Food

スイカとバナナをもっとおいしく健康にするサマージュース【kumakoの薬膳】

テレビ番組やCM、雑誌などで活躍するモデルの熊澤枝里子さん。通称kumakoさんは、15年のモデルとしてのキャリアと、「国際中医薬膳師」という資格を持つ薬膳のプロとしての知識、さらにはピラティスのインストラクターとしての資格も持ち、より健康で美しくあるためのアドバイスを多岐にわたり行っています。そんなkumakoさんのおなじみの連載【kumakoの美容薬膳】。今回は、「スイカとバナナのサマージュース」。

長い長い梅雨が明け、やっと本格的に夏が到来!今年の梅雨は長かった〜。

ここからは暑さが長く続きそうなので、夏バテにご注意です。

中国古来の医学、「中医学」の理論に基づいている「薬膳」。中医学では五つの季節に分類され、それぞれの時期に邪気があります。

夏の邪気は「暑邪」(しょじゃ)。暑さからくる邪気です。

●顔がほてる
●体に熱感を感じる
●過剰な汗で口の渇きやノドの痛みを感じる
●熱が体にこもってムカムカした感じがしたり、なかなか寝つけない
などが主な暑邪による症状です。

そんな時は、「体内の熱を取る」、「水分を補う」などを積極的に行うといいですよ。

【暑邪にいい食べ物】
スイカ、バナナ、ココナッツ、イチジク、パイナップル、桃、すもも、レモン、ぶどう、牛乳、緑茶、白キクラゲ、ゴーヤ、キュウリ、トマト、冬瓜など。

今回は暑邪に効く食材を使った、簡単にできるサマージュースのご紹介です。

【今回使っている食材の効能】

スイカ
●熱中症予防
●ノドの渇きを潤す
●体内の熱を冷ます
●水分代謝を促す

バナナ
●体内の熱を冷ます
●ノドの渇きを潤す
●体内を潤す
●便通を良くする

ココナッツ
●ノドの渇きを潤す
●エネルギーを補う
●胃腸の調子を整える

スイカとバナナのサマージュース

【材料】(1人分)
スイカ・・・1切れ
バナナ・・・1本
ココナツウォーター・・・50cc

①スイカの種を取り除き、皮から実を切り分ける。
②皮をむいたバナナ、スイカの実、ココナッツウォーターをすべて入れ、ブレンダーで混ぜて合わせ完成!

体内の熱を冷ましながら、水分代謝をよくし、エネルギーを補給します。夏の暑い時期にぴったりな飲み物です。ぜひ作ってみてくださいね!

【kumakoの美容薬膳】
ボテッとした体形をシュッとさせる
https://yolo.style/fo_or190405_005/

造血、冷え取り&デトックス
https://yolo.style/fo_ei190412_004/

生理の不調も整える
https://yolo.style/for_or190419_005/

ノドの調子が悪い時、風邪の引き始めに
https://yolo.style/fo_or190508_004/

体の中の不純物をデトックス
https://yolo.style/fo_or190511_003/

気の巡りを改善して不眠やイライラを解消
https://yolo.style/fo_or190517_003/

イライラ、不眠、精神の不安定…心の不調を解消
https://yolo.style/fo_or190524_001/

梅雨時の不眠やイライラ、気巡りの悪さを解消
https://yolo.style/fo_or190531_005/

気分を上げ、むくみや倦怠感を取り去る
https://yolo.style/fo_or190607_003/

暑苦しい湿気を吹き飛ばし重だるさとさよなら!
https://yolo.style/fo_or190614_005/

作り置きのもう一品で重だるさとむくみを撃退!
https://yolo.style/fo_or190621_005/

その便秘、白菜&春菊で直しましょう!
https://yolo.style/fo_or190628_001/

便秘解消は旬の「とうもろこしご飯」
https://yolo.style/fo_lo190705_005/

夏野菜で水分調整!みんな大好きな「夏野菜カレー」
https://yolo.style/fo_lo190712_003/

定番料理に加えたい「食べるスープ」ガスパチョ
https://yolo.style/fo_lo190719_003/

内臓の疲れと重だるさを吹き飛ばす豆腐ハンバーグ
https://yolo.style/fo_lo190802_003/

ライター&レシピ
熊澤枝里子/kumako
レプロエンタテインメント所属。モデル/ピラティスティーチャー/美容薬膳家。18歳の時に雑誌『CanCam』の専属モデルとしてキャリアをスタートさせる。旅番組『旅サラダ』の旅サラダガールとしてレポーターや、CM、舞台など多数出演。モデル業の傍ら、ピラティスインストラクター資格(マシン/マット)と薬膳の資格「国際中医薬膳師」を取得。「よく寝て、よく食べ、よく動く」をモットーに「身体の中と外から健康的に美しく」を心がけている。

RECOMMEND