Food

ハンバーガーからできる!?世界で増え続ける「週一ベジ」のススメ

2019/08/24

トレ女の味方「タンパク質」について考える

トレ女の食事に欠かせない「タンパク質」。肉が大好き!な人も多いと思いますが、今世界ではタンパク質マーケットに変化が起こっています。

世界の人口は、2050年には現在の76億人から98億人に増え、2100年には112億人に達すると予測されています (※1)。この人数が食べるタンパク質を、家畜だけでまかなうことは到底困難。また、肉の生産過程で大量の水や土地が必要なのも事実です。地球温暖化を促進するという環境面でも、家畜によるタンパク質供給は限界を迎えています。 何らかの代替手段が必要なのです。

そこで、注目されているのが、大豆をはじめとした植物性タンパク質の活用です。

環境のために、体のために「週一ベジ」

ベジタリアンやヴィーガン食を選択する人は、世界中で増えています。でもそのスタイルはさまざま。「できるだけ野菜中心の生活にする」といった「フレキシタリアン」と呼ばれる緩いスタイルも、最近では増えています。

毎日とは言わないけれど、週に1回は菜食にしましょうという 「週一ベジ運動」が世界各地に拡がっています。2009年にポール・マッカートニーがイギリスで環境問題を受けて提唱した「ミートフリーマンデー」を皮切りに、アメリカやドイツ、ベルギー、ブータンなど、世界各地でキャンペーンが起こっています。

新しい植物性食の世界は、万人に共通する社会的課題解決を目的としたもの。 とはいえ難しいことは一切ナシ!2017年9月には日清食品がカップヌードルの「謎肉」の正体が大豆であることを明かし、話題を呼びました。私達の身近には、もう「おいしくて楽しい植物性食」が存在しているのです。

カロリー30%オフ!の「ミートレスバーガー」登場

週一ベジにチャレンジしてみたいけど、問題は外食。そんなあなたには、ロッテリアが強い味方になってくれます。

ロッテリアってあのハンバーガーの?と意外に思う方も多いと思います。実は期間限定ではありますが、大豆を使用した「ソイパティ」を使用した「ソイ野菜ハンバーガー」があるのです。単品では約260kcal、セットのサラダとドリンクを入れても352kcal〜。ダイエット中の人にもうれしいヘルシーで食べ応えアリのバーガーです。

◇ソイ野菜ハンバーガー
価格:単品 390円
セット 780円(税込)(ソイバーガー+シーザーサラダ+ドリンクMのセット)
販売店舗:全国のロッテリア
※さいたまスーパーアリーナ店、上野公園ルエノFS 店、八景島シーサイドオアシス店、ZOZOマリンスタジアム店を除く
販売期間:販売中〜 2019年9月下旬

https://www.lotteria.jp/menu/001100/?c=burger

おいしくて罪悪感ナシのハンバーガー。定番化を希望します!!これであなたも「週一ベジ」がやりやすくなるのではないでしょうか?
※1出典:国連経済社会局
ライター:幸雅子

RECOMMEND