YOLO

Fortune

【毎週木曜日更新】ハワイマナカード占い(ハイビスカスの花色占い)

お元気ですか? イリアヒケイコです。イリアヒとは、ハワイ語で香木のビャクダン(サンダルウッド)のこと。ビャクダンの香りにはパワフルな浄化力があり、人や場を落ち着かせる力があるそうです。ハワイの自然や神話、そしてスピリチュアルな教えをベースに、ビャクダンのパワーでネガティビティを浄化し、十人十色の「幸せへの道」を探っていきます。

「アロハ!」は人間関係の極意

ハワイの言葉で一番知られているものといえば、「ALOHA(アロハ)」ですよね。日本語に訳すと「愛」ですが、「こんにちは」も「ありがとう」も「さようなら」も、もちろん「大好き!」も、ぜんぶ「ALOHA!」。気軽で使い勝手のいい言葉のように思えますが、実はALOHAには、とても深い意味が込められています。

その意味を知るカギは、LINEや新聞のテレビ欄で流行(?)のタテ読みにあり! ALOHAとは、
Akahai(アカハイ)=思いやり
Lokahi(ロカヒ)=調和
Oiai’o(オイアイオ)=誠実
Ha’aha’a(ハアハア)=謙虚
Ahonui(アホヌイ)=忍耐

この五つの言葉(文献によって言葉のチョイスに少し違いがあります)の頭文字をタテ読みした言葉。つまり、これらの意味が全部含まれた言葉なのです。

「愛」に込められている意味としては、ちょっと意外で地味な感じがするかもしれませんね。でも、よく考えてみると、この五つの言葉って、人と人とが向き合っていく時のキーワードそのものだと思いませんか?

例えば、お互いに素が出せる夫婦や恋人同士でも、長く続けていくには思いやりや忍耐が必要だし、仕事のビジネスライクな関係でも、誠実さや調和を大切にすることで、より大きな信頼と成功を得られるでしょう。

「忍耐」とは我慢ではなく「待ってあげること」

ただ、「忍耐」については、ちょっと説明が必要かもしれません。スピリチュアルな教えが言う忍耐とは、自分を押し殺して我慢することではなく、相手の気づきを待ってあげるということ。伝える必要があることは、何度でも根気よく伝え続けるということです。

もしも、あなたが今、人間関係で煮詰まっているのなら、心の中で「アロハ、アロハ、アロハ」と何度も唱えてみると、出口が見えてくるかもしれません。だまされたと思って、試してみて下さいね。

【ハイビスカスの花色占い】

ハワイを代表する花と言えば、ハイビスカス。ハイビスカスの花の色には、赤、黄、ピンク、白などがあります。もしも今、あなたが愛の神様からハイビスカスを一輪だけもらえるとしたら、何色がほしいですか?その色の意味するものが、恋愛やパートナーシップでもっとハッピーになるために、頑張ってみるといいポイントです!










赤=勇気を出してアクションを起こしましょう。
黄=「どうせ私なんて…」は、もう卒業です。
白=言葉遣いや立ち居振る舞いをバージョンアップ。
ピンク=ファッションやメイクでイメージチェンジ。

どうでしたか?ぜひ試してみて下さいね!

 

 

イリアヒケイコプロフィール
本場ハワイ現地で修行をし、ハワイアンスピリチュアルな世界から英知の力を学ぶ。
鑑定歴は10年。ハワイアンタロット占いでイベントや対面、電話鑑定、ラインチャット占いなど多方面で活躍中。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属 http://ikuyo.co.jp/

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE