Food

ビネガー&タンパク質でワークアウト後の疲労をソク回復!

疲労回復を速めてくれるお酢

しっかり体を動かした後は、効率的な食事法で、すみやかに疲れを解消したいですよね。疲れに効果的な調味料と言えばお酢。お酢に含まれるアミノ酸やクエン酸が、疲労回復のスピードを速めてくれると言われています。

せっかくお酢を摂るのなら、おいしくいただきたいもの。そこで今回は、良質なタンパク質がたっぷり含まれたカジキを使った、ビネガー料理をご紹介。材料の下準備をしたら、あとはフライパンで蒸し焼きするだけなので、料理に自信がない人でも挑戦できます!体が喜ぶヘルシーメニュー、ぜひ作ってみて下さい。

【魚介のビネガーバターソテー】

[材料]
2人分
カジキ(切り身)…2切れ(160g)
アサリ(砂抜き済みのもの)…200g
ミニトマト…10個
ブラックオリーブ(種抜き)…8個
ニンニク(みじん切り)…1/2片分
塩…小さじ1/4
コショウ…少々
オリーブ油…大さじ1/2
<A>
白ワイン…大さじ1
白ワインビネガー…大さじ1
バター…10g

パセリ(みじん切り)…適量

[作り方]
1:カジキは1切れを3等分に切って塩、コショウを振る。アサリは殻と殻をこすり合わせて洗う。
2:フライパンにオリーブ油を中火で熱し、カジキを入れる。3分ほど焼いて両面がこんがりしたら、アサリ、ミニトマト、オリーブ、ニンニクを加えてさっと炒め、<A>を加える。フタをして、中火のまま3~4分を目安に、アサリの殻が開くまで蒸し焼きにする。

3:アサリの塩分によって味を調えて、器に盛りつけ、パセリを振る。

まろやかで、さっぱりした酸味が特徴の白ワインビネガーは、魚料理の他に、サラダやマリネにもよく合います。毎日の食卓に積極的に取り入れて、疲れ知らずの体を目指しましょう!

出典:『暮らし上手の健康ごはん』(企画監修:市瀬悦子)
https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/kurashijouzu-409786/
ライター:長谷部美佐

RECOMMEND