Food

ノドの調子が悪い時、風邪のひき始めに!【kumakoの美容薬膳】

2019/05/08

ノドの調子を整える

気温の変動が激しく、風邪をひきやすい季節。今回は、ちょっとノドの調子がおかしい時や、風邪のひき始めにぜひ作って飲んでほしい「大根はちみつ」です!

効果てきめんで、私はのどの調子が悪い時によく作ってます。とっても簡単で味もおいしいですよ!

【今回の食材の効能】
大根
●咳や痰に効果がある
●消化不良に効く
●上昇しがちなエネルギーを落ち着かせる効果がある

はちみつ
●食欲不振に効く
●咳を止める効果がある
●体内に蓄積した老廃物や病邪を取り除く
●肺を潤す
●乾燥を防ぐ
●便通を良くする

【はちみつ大根】(作り置き用)
大根・・・約10cm (角切りにする)
はちみつ・・・大根が浸かる程度。だいたい大さじ2〜3

①皮をむき角切りにした大根を、カップやガラス瓶に入れ、その上にはちみつをかける。

②2時間ほど置いておくと、大根から水分が出て液体状態になる。

③完成!そのまま大根を一緒に食べてもよし、液体のみ飲んでもよし。

保存は3日くらい可能ですが、私はあまり作り置きせず、必要な時に少量作っています。

特に効果を高く求める時は、マヌカハニーを使っています。少々高価ですが、マヌカハニーは抗菌作用がかなり高いので、その分効きめもスゴイ!!!もちろん普通のはちみつでも効きますよ。

とにかくよく効くので、ぜひお試しあれ!

【kumakoの美容薬膳】
ボテッとした体形をシュッとさせる
https://yolo.style/fo_or190405_005/

造血、冷え取り&デトックス
https://yolo.style/fo_ei190412_004/

生理の不調を整える
https://yolo.style/for_or190419_005/

ライター&レシピ
熊澤枝里子/kumako
レプロエンタテインメント所属。モデル/ピラティスティーチャー/美容薬膳家。18歳の時に雑誌『CanCam』の専属モデルとしてキャリアをスタートさせる。旅番組『旅サラダ』の旅サラダガールとしてレポーターや、CM、舞台など多数出演。モデル業の傍ら、ピラティスインストラクター資格(マシン/マット)と薬膳の資格「国際中医薬膳師」を取得。「よく寝て、よく食べ、よく動く」をモットーに「身体の中と外から健康的に美しく」を心がけている。

RECOMMEND