Food

ダイエット食の豆腐。 意外と簡単。自家製作りにチャレンジ!

まるでスイーツ!自家製豆腐はこんなに簡単

豆腐を作ったことがある人はなかなかいないのでは?大豆を水につけるところから始める、自家製豆腐を作ってみませんか。豆腐作りで出る副産物、おからと豆乳を使ったスイーツのレシピも、あわせて紹介します!

◇自家製豆腐の作り方

【材料】
生の大豆 2カップ
にがり 適量
水(ミネラルウォーターなど浄水したものがいい)

【道具】
大きめの鍋/ザル/ヘラ/ミキサー/こし布/ボウル/小さめのカップ(豆腐を入れる用)

【下ごしらえ】
洗った大豆を6カップの水にひと晩つけておく

【作り方】
1:大豆をミキサーですりつぶす
ミキサーに大豆を同量の水を加え、2分弱すりつぶす。一度に全部ミキサーに入れると大変なので、小分けにして行うといい。ここででき上がったものを“生呉”(なまご)と言う。

2:生呉を鍋で煮る
大鍋で6カップの湯を沸かし、生呉を入れる。焦げつかないように、ヘラでかき回しながら、強火で煮る。沸騰したら、吹きこぼれないように気をつけながら弱火で8分煮る。この状態を呉と言う。

3:呉を絞る
ボウルにこし布を敷き、呉を入れて絞る。熱いので素手で行わず手袋をするか、ヘラを使う。絞り汁が豆乳。こし布に残ったのがおから。

4:器に豆乳を入れる
器に豆乳を注ぎ、にがりを適量加える。

5:蒸して出来上がり
大鍋に湯を張り、器を入れ弱火で湯煎する。時々器を傾けてようすを見ながら、かたまったら完成。このまま食べても、甘くてふわふわでおいしいです。塩を振るのもおすすめ。

残ったおからと豆乳はスコーンに

◇おからスコーン

【材料】
全粒粉 80g
ベーキングパウダー 80g
おから(から煎りしたもの)80g
てんさい糖 50g
オリーブオイル 大さじ2
麦みそ 10g
豆乳 20g
レーズン 30g
くるみ(砕いたもの)20g

【作り方】
すべての材料を混ぜ合わせ、190℃のオーブンで約25分焼く。
麦みそを白みそに、レーズンをバナナに、くるみをアーモンドに替えたバージョンもおすすめです!

家で食べるほか他の豆腐!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.36/「自家製豆腐を作ってみよう」
教えてくれた人:吉田友子(Elephant* Yoga主宰)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE