YOLO

Food

ヘルシーでビューティな毎日に、“朝一スムージー”がオススメの理由

スムージーは1日1ℓ飲めると理想的

カットしたフルーツと緑の葉野菜をブレンダーに入れて、スイッチオン!自然の恵みたっぷりのグリーンスムージーは、ライフスタイルに気軽に取り入れられる、ローフードの代表です。

目標は1日1ℓ飲むこと。朝起きて、最初に体に入れる食物がスムージーというのが理想的です。

朝ご飯代わりに、空っぽの胃の中にスムージーを流し込むと、消化と排出を促してくれます。スムージーが入ってくることで、眠っていた消化器の機能が目覚め、体全体のスイッチがオンになるのが感じられるはずです。

では実際に、グリーンスムージーを飲むと、どんな効果が期待できるのでしょうか?

1:デトックス
野菜やフルーツは消化・排出が早い。また、生きた酵素やグリーンに含まれるクロロフィルの力が、老廃物の排出を助けてくれる。

2:アンチエイジング
消化に対する負担が少なくてすむ分、体内環境の整備にエネルギーを回せる。肌や髪、歯などが強化され、美容にも効果的。

3:エネルギーがアップする
重要な栄養素や酵素がたっぷりと摂取できるため、力がみなぎり、機能的かつ効率的に活動できるようになる。疲れにくくなる効果もあり。

いつでもおいしい「グリーンスムージーの黄金比率」

自由度が高く、季節や気分に合わせていろいろな組み合わせが楽しめるグリーンスムージー。だけど本当に選んだ食材を、ブレンダーに入れるだけで大丈夫?

ちょっと心配なあなたのために、グリーンスムージーの黄金比率を紹介。これを覚えておけば、いつでもおいしく作れますよ〜。

【シンプルな定番スムージー】

グリーン:葉野菜なら2株
リンゴorバナナ:1個or1本
柑橘系のフルーツ:2個
好みのフルーツ:1〜2個
水:0.5〜1カップ

グリーンスムージーを生活に取り入れるようになると、旬のものに敏感になります。スーパーで野菜・果物売り場にいる時間が楽しくなるし、毎日続けていると、冷蔵庫に入れっぱなしの野菜もなくなるのがうれしいところ。

おいしく楽しみながら続けてみてくださいね。

 

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.23/「エネルギーに満ちたクリアな体へ」
監修:シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ(気軽に、そしてハッピーにローフードを生活に取り入れる方法を提案する姉妹ユニット。)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE