Food

暑さと湿度にまいりそうになったら早めにスムージーで対策

2019/05/17

最近、草いきれを感じますよね。そろそろ初夏の足音が聞こえてきました。そうなると気になるのが、暑さ。日本の高温多湿の夏は、毎年とは言え、なかなか大変な気候です。そんな夏を乗り越えるのに、オススメのスムージーを紹介。

夏バテ解消スムージーの作り方

紫外線を浴びる機会の多い夏。オススメの食材は、ゴーヤです。ビタミンCを筆頭に、栄養が豊富なゴーヤは積極的に摂りたい食材。汗で失われてしまうミネラルを補えるのもうれしいところです。

今回紹介するのは、バナナのまろやかさとゴーヤのパンチが絶妙なハーモニーのスムージー。水を豆乳に変えると、クリーミーな仕上がりになります。

◇夏バテ解消スムージー

【材料】
ゴーヤ 1/4本(約50g)
バナナ(小) 1本(約100g)
水 100ml
米 2合
万能ネギ 適宜

【作り方】
1:ゴーヤは一口大に切る。バナナは皮をむきひと口大に切る。
2:すべての材料をブレンダー(ミキサー)にかける。

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.33/「ヨガの前って何を食べれば良い?」
監修:岡田朋子/管理栄養士。自身の13kgのダイエット成功経験を生かし「食べてキレイにやせる」ダイエットメソッドを確立。

RECOMMEND