YOLO

Fortune

金曜日のとっておき恋愛コラム「相性が悪かったらどうする?」

2018/09/28

スピリチュアルカウンセラーLEIです。毎週金曜に送るスピリチュアルコラム、今回のテーマは「相性」。相性がよくなるヒントも書いてみました。

あなたは「相性」を気にする?

本日のテーマは、「相性」です。これもご相談の多いもので、特に片思いの方やつき合い始めの方からよく聞かれます。

「彼(または彼女)との相性を、教えて下さい…!」と。
私はタロットや西洋占星術を使って占いますが、結果がよければいいものの、悪いとがっかりされてしまいます。人によっては、その結果で「じゃあ、やめてしまおう」となる方までいます…。
がっかりされるお気持ちはわかるのですが、「諦めないで!」と私は思っています。

相性が悪くても…

なぜなら、もともとの相性自体は悪くても、うまくやっていくことはできるから。よほどの悪相性でない限り、お互いの愛と思いやりがあれば、いい関係は築けます。

皆さんの周りも見渡してみて下さい。世の中のご夫婦、全員相性バッチリの組み合わせではないですよね?それでも結婚し、お互いに思いやりを持って、努力されている方々はうまくいきます。お互いを大事にできない方々は、相性がすごくよかったとしても、うまくいきません。結局はそういうことなのです。「宿命」は変えられないけれど、「運命」は変えられるもの。ご自分で紡いでいくものです。もともとの相性を気にしすぎて、やめてしまうのはもったいないのです。

「じゃあ、やめる」ではもったいない

これは仕事にも言えることですが、占いで適職ではないと言われたから「じゃあ、やめた」では、人生何も先に進みません。経験を得ることもできません。可能性で判断するのではなく、向いていない部分があっても、「それなら、どうしよう?」と発想転換することが大切。やってみると、予想とは違って、続けるうちにうまくいくことは、人生においてたくさんあるのです。

相性をよくするには

話を恋愛の相性に戻しましょう。相性が悪くてもうまくやっていくのに役に立つのが、西洋占星術です。星座によって性格傾向が違うのですが、それを知ることで、対策が立てられます。

例えば、太陽星座(皆さんが知っている12星座のことです)が双子座でも、彼の火星星座(彼の恋愛観がわかります)が蟹座の場合は、恋愛において家庭的な落ち着いた雰囲気を好みます。交際が長くなれば、相手の家族の世話などもする義理人情に厚いタイプで、マザコンの気もあります。

そういう男性ですから、彼の家族、特に母親をけなすのは厳禁!心優しく気遣いも細やかで、繊細なタイプなので、彼の欠点を言って傷つけるものNGです。

上記のことに気をつけて、相手がどうすれば喜んでくれたり、何を嫌がるのか考えれば、うまくいく場合が多いです。

こんな風に西洋占星術は、彼とのつき合い方のヒントにあふれています。それらをうまく生かしながら、相手への思いやりを持って接すれば、二人は居心地のいい関係になっていけるハズ。上手に活用してみてくださいね。

 

 

スピリチュアルカウンセラーLEI
霊感を生かした 霊感タロット占い、ハワイアンタロット占いや、草花のヒーリング力、アロマオイルの知識にて、イベント、対面、電話鑑定など多方面で活躍中。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属。http://ikuyo.co.jp/


続きを読む

RECOMMEND

FEATURE