Fortune

【心理テスト】チームワークであなたが果たすべき役割は?

お元気ですか?毎週木曜日のマナ・カード占い。ハワイの自然や神話、そしてスピリチュアルな教えをベースに、十人十色の「幸せへの道」を探っていきます。

伝説の一族「メネフネ」は、ハワイ版・靴屋の小人!?

ハワイ諸島最北のカウアイ島には、かつて「メネフネ」と呼ばれる不思議な一族がいたと言われています。メネフネ一族は、大きさは普通の人間の半分くらいと小柄ですが、マッチョなボディの力自慢。バナナや魚、エビなどが好物で、土木技術に優れた能力を有していたそうです。

普段は山や谷に住み、人間達とは一定の距離を保っていたメネフネですが、人間と敵対していたわけではありません。例えば、用水路や養魚場が必要になったときメネフネに依頼をすると、食べ物をたっぷり用意すること、夜は静かにして犬や鶏を騒がせないこと、人は家の中にいることを交換条件に工事を請け負いました。そして、どんな工事もたったひと晩で完成させてしまったのです。

ちょっといい加減な小人達

グリム童話には、年老いて貧しい靴職人を助けるために、夜の間に靴を作る『靴屋の小人』というお話がありますが、メネフネの伝説は、いわばハワイ版・靴屋の小人のようなものかもしれません。

とはいえ、単なる「お話」と片づけられないのが不思議の国ハワイ。カウアイ島には、実際にメネフネが作ったと言われる古い用水路や養魚場が残っています。その中には、普通サイズの人間には作れないような小さなトンネルなどもあるそうです。

メネフネは、用意された食べ物が少ないと働かなかったり、夜明け前に犬や鶏が騒ぐと、工事を放り出して帰ってしまいました。そして、二度と再開されることがなかったりと、ちょっといい加減なところもあったようで、そこが逆に存在のリアルさを感じさせます。

ちなみに、メネフネ(menehune)はマナフナ(manahuna)と呼ばれることもあると、とあるハワイ文化の専門書に書かれています。

マナ(mana:力)とフナ(huna:隠された秘密、すなわち常人には知りえない知恵)という言葉が織り込まれた名を持つこの一族は、ある時、忽然とハワイから姿を消してしまいます。自分たちがいた痕跡を消し去り、空飛ぶ船に乗って飛び去ったということです。

もしかするとメネフネは、宇宙人だったのかもしれません。

あなたの役割は何?

ここで心理テストです。

あなたは今、夢の中でメネフネ一族になっています。100人ほどの仲間と一緒に、列になって一心不乱に水路を建設している最中です。現代の工事のように設計図などありません。経験や記憶、勘を頼りに地面を掘っていきます。途中、大きな岩があったり、地盤の緩い所があれば迂回し、掘り進みながら石を敷き詰めて崩れないように補強していきます。

さてこの状況で、あなたはいったいどの位置にいるでしょうか?

A 先頭
B 前から2~3番目
C ちょうど真ん中あたり
D 真ん中より少し後ろ
E いちばん後ろ
F 場所は決まっていない











それぞれの場所は、チームの中での役割を象徴しています。

A チームを引っ張っていくリーダー
B リーダーをサポートするブレイン
C プロジェクトの最前線を担う実働部隊
D チームの内外で起きるトラブル処理係
E 仕事の出来をチェックする品質管理者
F 必要に応じて何でもこなせる援軍的存在

さあ、あなたはいかがでしたか?

イリアヒケイコ
本場ハワイ現地で修行をし、ハワイアンスピリチュアルな世界から英知の力を学ぶ。鑑定歴は、10年。ハワイアンタロット占いでイベントや対面、電話鑑定、ラインチャット占いなど多方面で活躍中。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属

https://www.ikuyo.co.jp/top.html

RECOMMEND