Fortune

【毎週木曜更新】ハワイマナカード占い「ハワイの植物占い」

木曜日は、スピリチュアルカウンセラー・イリアヒ先生の、ハワイマナカードによる占いです。今回は、ハワイの植物でわかる、「イライラを解消する方法」です。忙しい日々に心を穏やかにするヒントがわかります。

– – – – – – – – – – – – – – –

お元気ですか? イリアヒケイコです。イリアヒとは、ハワイ語で香木のビャクダン(サンダルウッド)のこと。ビャクダンの香りにはパワフルな浄化力があり、人や場を落ち着かせる力があるそうです。ハワイの自然や神話、そしてスピリチュアルな教えをベースに、ビャクダンのパワーでネガティビティを浄化し、十人十色の「幸せへの道」を探っていきます。

ハワイアンタイムでラクに生きよう!

「ハワイアンタイム」という言葉を聞いたことはありますか?のんびりしていて、何ごとも予定通りにいかないことの多い、ハワイの人々のおおらかな時間感覚を指す言葉です。渋滞でもないのにバスが時間通りに来ないとか、待ち合わせをしても必ず遅れてくるという話は、本当によく聞きます。

だいぶ以前のことですが、私も、ハワイのシャーマンと過ごすワークショップに参加した時、ハワイアンタイムを何度も経験しました。ワークの開始時間は必ず遅れるし、食事の約束が30分や1時間遅れることは、もう普通。なるほど、これが…と思いつつ、やっぱりイラッとしたものです。お腹が空くと、人はこらえ性がなくなるのです(笑)。

でも、もしかすると、私達が時間に縛られすぎなのかもしれません。後から聞くと、スケジュールが遅れたことには、いつもそれなりの理由がありました。例えば、朝食が1時間遅れた時は、シャーマンが「参加者全員に自慢のパンケーキを振る舞いたい」と言って、何十枚ものパンケーキを焼くのに大奮闘していたそうです。

ちなみに、その時の場所はキャンプ場の不便な屋外キッチン。アイデア自体に無理があったかもしれませんが、決して怠けていたわけではなかったのです。逆に、スケジュールにこだわるあまり、イライラしながら待っていた私達参加者は、結果的に、その時間を自らつまらないものにしてしまったというワケ。今の私なら、その場・その時間をもっと楽しめたろうな…と思うと、いろいろ残念な思い出です。

ハワイアンタイムがすべてノープロブレムとは思いませんが、人生を主体的に生きていれば、時には時間的制約からはみ出ることもあります。自分にも、他人にもそれを許せたら、もっとラクに生きられそうな気がしませんか?

あなたのイライラを解消する植物は?

あわただしい現代社会。イライラさせられることは本当にたくさんありますよね。そこで、あなたにぴったりのイライラ解消法を、ハワイの植物から教えてもらいましょう。次のA~Dのうち、なんとなく気になる植物を選んで下さい?

A:オヒアレフアの真っ赤な花
B:緑の大きな葉が茂るティ
C:大きな実がなるウル(パンの木)
D:香りのいいジンジャーリリー





A:スポーツで汗を流しましょう。
B:温泉でリラックス!
C:おいしいもので自分にごほうび。
D:まずはぐっすり眠りましょう。

さあ、あなたはどれでしたか?まずは、インスピレーションが引き出した結果を尊重して、試してみて下さいね!

 

イリアヒケイコプロフィール
本場ハワイ現地で修行をし、ハワイアンスピリチュアルな世界から英知の力を学ぶ。
鑑定歴は10年。ハワイアンタロット占いでイベントや対面、電話鑑定、ラインチャット占いなど多方面で活躍中。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属 https://www.ikuyo.co.jp

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE