Fortune

花粉症の人はすぐ試して!ココを押したら痛いはず!【幸運と美と健康を呼ぶ現代REFlEXOLOGY】

今回はリフレクソロジーの八つ目、最後の効果についてお話しします。

医療の補完に活躍!

海外の医療現場では、医師の指導のもとに活躍しているリフレクソロジストが数多くいます。

【糖尿病に】
実際に糖尿病の患者さんに対して、西洋医学の治療とともにリフレクソロジーを行うと、インシュリンの投与量が激減したり、術後の回復のスピードがアップしたりと、いい結果を生んでいます。

【腎臓病に】
私のサロンに施術に来られるお医者からも、リフレクソロジーで腎臓のポイント(反射区)を刺激することが、昨今増えている透析予防に役に立つとの話も聞きました。

腎臓を押すと、腎臓の本来持っている働きが高まり、体にたまった毒素と不純物をしっかりと尿として排出することができるのです。

年齢を重ねると内蔵器官の働きは鈍くなっていくので、定期的なリフレクソロジーで回復させることができるというわけです。

【妊娠中の脚のむくみに】
また産婦人科では、妊娠中の脚のむくみや、静脈瘤の予防·改善、産後の精神的ケアに導入されています。

【リハビリ施設で】
リハビリ施設でも血流を改善させ、エネルギーをアップさせると回復のスピードが早まります。

【心のコントロールに】
心療内科では、ストレスコントロールとして心の健康回復のサポートとして用いられ、欧米では実際に末期ガンの患者さんに広く行われており、心の安定や痛みの緩和に利用されています。

【ストレス軽減に】
介護施設ではストレスが触れ合いにより軽減され、徘徊が収まり、認知症なども改善される例の報告も報告されています。

次回からはまたいろいろな観点からリフレクソロジーを深めていきたいと思っています。
お楽しみに。

♡本日のワンポイントリフレ

花粉症には、指の根本から指先へ

花粉症の季節到来です。鼻水を止めるには、人さし指〜小指の根本から指先までの硬いところ、痛みのあるところを丹念に揉みほぐして。症状が出ている時は、かなり痛いのでソフトな刺激で。

土屋朱美
リフレクソロジスト、アロマセラピスト、ヒーラー、エネルギーワーカーとしても、20年以上のキャリアと豊富な知識を持ち、その確かな技術と優しい施術に、幅広いファン層の支持を持つ。現在、横浜市金沢区みなと旅館内みなと湯、リフレクソロジーサロンにて
施術を行っています。http://www.minatoyu.com/relax.html

RECOMMEND