YOLO

Fortune

ポエムのようなキーワード占い*今日の言葉は「子ども」

2018/09/25

火曜日は、一つのキーワードから伝えられる「大切な話」。今週、心にとめておきたい考え方を、毎週お届けします。ふとした時に利いてくる、キーワードです。今日のキーワードは、「子ども」です。

「子ども」

古くから「子供は天からの授かりモノ」と言われています。
本当なのですよ。
お腹の中で、おかあさんの心臓の音を聞きながら、
ドアを通って会いに来た「子ども」は「あなたの大切な人」。
だけれど「あなたのモノ」ではありません。

「わたし」のやりたかったことが、「そのコ」の夢になるとは限らない。
ちゃんと「本人の夢」を聞いてあげましょう。

もしかしたら…
「子ども」が持っているのは、びっくりするくらいおおきな「夢」かも!?
一緒に遊んでる時に、何に興味を持っているのか?
見ておいてください。
まず大切なことは…できれば「本好き」にさせること。
本は限りない世界観と想像力と創造力の原点になるから。
そして、大人が楽しそうにしていることはきっと、子どもも興味を持つから…
「させる」のではなく「一緒に楽しむ!」姿勢をぜひ。
どんどん知識を増やす子にさせましょう。
そうしたら、おおきな花が咲くから。


子どもを素敵な大人になるように育てるには?

「入り口」がたくさんあれば、自分でいろいろ試してみたくなります。知識を増やすためにどうしたらいいか、その方法は何種類もあります。

「勉強の速度が遅いんです」とお母さんがおっしゃるので、お子さんにうかがったら、「どうしても『なぜそうなっているのか?』がわかるまでやらないと」と話してくれました。

「なぜ?」がわかってからの、そのタイプの子どもの伸びは素晴らしいものです。誰よりも応用ができる人になれますよ。だから、おかあさんは、子どもが何につまずいているのか、何が得意なのか見てあげましょう。「させられていること」より、「したくてやっていること」のほうが頑張れるのですから。

どうやったら楽しく知識を増やす子になるのかは、きちんとその子を見ていれば、近くにいる大人が一番よくわかるはず。夢中になって何かをやれる子ならば、自分の夢にどんどん近づいていくことができるのです。

子どもにとっての「入り口」になることを、そのキッカケになる体験を、いっぱいさせてあげてくださいね。子どもと一緒に。たくさん「楽しい経験」を!

 

カフナマサコ
チャネラー、ヒーラー 占い師歴10年。占術はオラクルカード、ハワイアンタロットカードにて、イベント、対面、電話鑑定など多方面で活躍中。チャネリングイラストが得意。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属。
http://ikuyo.co.jp/


続きを読む

RECOMMEND

FEATURE