Fitness & Sports

漕ぐだけで理想的なカラダになる 新しいウォーターアクティビティSUPとは?

2017/02/07

サーフボードみたいな形をしたボードの上に立ち、船のオールに似たパドルを使って水上を進む、ハワイ生まれのウォーターアクティビティがスタンドアップパドルです。略してSUP(サップ)とも呼ばれ、発祥の地ハワイはもちろん、欧米や日本でも大ブームを巻き起こしています。人気の理由は誰でも簡単に始められる気軽さや、まるで水の上に浮いているかのような不思議な感覚が味わえることなどたくさん挙げられますが、中でも女性にはフィットネス効果が高いことで注目を集めています。

東京・恵比寿にパーソナルトレーニングジム『パーフェクトボディライフ』を構え、自身もSUPにハマっている田所新一郎さんによると、SUPは全身を鍛える理想的なスポーツだと言います。
「両手に持ったパドルを漕いで前に進みますが、手で受けたパワーは腕、脇、腹、脚と、全身をくまなく通ってボードに伝わります。つまり指先から足先まで全身を使って漕いでいるため、偏りなくカラダが鍛えられるのです。同時に体幹と呼ばれる胴体部分も鍛えられるため、理想的な体形になりやすいのです。

それに自然の中では、風やうねり、潮の干満差といったさまざまな要因によって、同じコンディションということがありません。そういった自然環境に対応しながら漕ぐことで、特別に意識することもなく、さまざまな筋肉が使われ、結果的にバランスのとれたカラダつきになっていくのです」

美しい自然の中、リラックスしながら漕ぐことも、トレーニングにいい影響を与えてくれるそうです。
「気分がいいと、普段より頑張れるものです。脳とカラダは繋がっていますので、自然を楽しみながら鍛えることができるのは、トレーニング環境としても最適です」

美しい自然を感じながら、気持ちよく全身を鍛えられるSUP。キレイなカラダ作りを目指して、あなたも始めてみませんか? まずはお散歩感覚で始めてみるのがオススメです。

ライター:水谷泰(SUP Magazine BLADES)
出典元:SUPスタートBOOK「SUPをやると、理想的なカラダになれる理由とは?」
監修:田所新一郎(恵比寿パーフェクトボディライフ
住所:東京都渋谷区恵比寿1-13-6 第二伊藤ビル2F 電話:03-5793-5033)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE