YOLO

Fitness & Sports

脱・ぺったんこ尻!ヒップアップした美尻へ導く歩き方

日本人のヒップはぺったんこな扁平尻が多く、欧米人のように盛り上がった迫力あるお尻の人は少ないですよね。確かに元々の骨格の問題もあるけれど、きちんとした動かし方(エクササイズ)で、ヒップアップは叶うんです。

そもそも、かかと重心の体重バランスになっている日本人が多く、骨盤が起きてしまっている傾向に。すると、お尻は垂れて下がり、ぺったんこの扁平尻へと加速してしまいます。なるべく意識をして、つま先重心で歩きましょう。

歩くだけ!の超簡単・美尻エクササイズ

そして、美尻への近道は、お尻の3つの筋肉を鍛えること。「大臀筋」「中臀筋」「小臀筋」がこれに当たります。これらを動かすには、シンプルで簡単な方法があるんですよ。

さて、質問。お尻はどんな時に筋肉を使いますか?

実際に動かしてみると、わかりやすいですね。そう、足を前後へ丁寧に動かした時です。簡単に言ってしまうと、歩くだけで筋肉が使われていることになりますね!ですが、骨盤をぐっと横にスライドさせて、モンローウォークやモデル歩きにしてしまうと、途端にお尻の筋肉が使われなくなってしまいます。

骨盤を動かさずに、足だけで歩くこと。これが大切なポイントなんです。ちなみに、大股で歩くと、どうしても骨盤歩きになってしまうので、小股で歩きましょう。

普段からの歩き方に意識を向けることで、わずかながら筋肉が整い、美しいヒップラインを生み出します。日々の意識を改めて、できることから始めていきましょう。

 

ライター:深谷祥子
監修:山坂元一/ストレングス&コンディショニングトレーナー。VIDO代表取締役

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE