Fitness & Sports

アラサーの【ぽっこりお腹】のもと・骨盤底筋緩み度チェック

ぽっこりお腹は骨盤底筋を引き締める

アラサー以降になると、頑張って筋トレしていても、なぜか下腹だけぽっこり…なんてことが起こります。これ、骨盤底筋の緩みが原因かもしれません。

骨盤底筋は、インナーマッスルの一つで、骨盤の底にハンモック状にある筋肉群です。この筋肉が締まっていると腹圧が上がり、下腹が引き締まって、背筋がきれいに伸びて姿勢も整います。

しかし、緩んでしまうと内臓が下垂したり、股関節の動きが悪くなったりします。また、腹圧が下がって尿道や膣が締まりにくくなってしまうため、尿モレが起こったり、SEXが盛り上がらないことに。

そして、男子に比べ女子は骨盤底筋が緩みやすい構造なので、できるだけ日ごろから意識的に骨盤底筋を鍛えておくほうがいいのです。放っておくと、いつまでもぽっこりお腹は解消しないし、女子としていろいろ残念なことが起こってしまうというワケなのです。

骨盤底筋の緩み、あなたは大丈夫?

自分の骨盤底筋が緩んでいるかどうかはわかりにくいかもしれません。そこで、チェック項目を用意しました。当てはまるものがいくつあるか、数えてくださいね。

■下腹を引っ込めようとしても引っ込められない
■股関節の動きが鈍くなった
■軽い尿モレを経験したことがある
■ヒザを伸ばして歩いていない
■長時間立っているのがツライ
■おしっこをしたくなった時に長く我慢できない
■つま先立ちを続けることができない
■昔より、排尿、排便に時間がかかる
■性欲がなくなってきた
■腰痛持ちである

いくつありましたか?結果はこちら。

●1〜3個当てはまった人
緩み予備軍。骨盤底筋をギュッと引き締めるケアを始めましょう。

●4〜6個当てはまった人
すでに緩んでいます。毎日ケアをして、早期に改善!

●7〜10個当てはまった人
かなり緩んでいます。今後の悪化を防ぐために努力しましょう。

女子は誰でも取り組みたい骨盤底筋トレ

結果はどうでしたか?緩み予備軍だったとしても、今後どうなるかわかりません。女子は誰でも骨盤底筋は鍛えておいたほうがいいので、さっそく筋トレを始めましょう。骨盤底筋を鍛えていくことが、引いてはぽっこりお腹解消の近道なのです。

次回からは、ずぼらな人でも続けやすい、“ずぼら仕様”の骨盤底筋トレを紹介していきます。一緒に骨盤底筋を引き締めて、ぽっこりお腹を引き締められる体を目指しましょう。そして、女子力をアップしましょうね!

 

ライター:三上あずさ
出典:『大人の下腹ダイエット 8呼吸体操』
著者:結城綾/エアロビクス、ヨガドッグヨガ、メノポーズケア、各種トレーニングなどの指導、インストラクター養成を行う。オリジナルのコアトレーニング、セルフマッサージを全国に発信。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE