Fitness & Sports

【ダイエットの素朴なギモン①】「ストレッチで痩せた」という人がいるけど、本当はどうなの?

カラダを鍛える・動かすなら、知っておくべきこと

体を美しく整える。これは女性がとても興味をもつテーマのひとつですよね。美しい体を手に入れるためには、正しい知識が必要。ここでは、基本を抑えるべく素朴な疑問に答えていきます。なんとなくわかっているけど、ちゃんと知りたい。そんなテーマをお届けします。

ストレッチは、ダイエットに効果的?

世の中の情報を見ていると、「ストレッチで痩せた」と耳にする機会がありますよね。でも、ストレッチがもたらす直接的な効果は、筋トレやジョギングに比べれば、微々たるものしかないようです。というのも、ストレッチの運動強度はウォーキングと同じ程度。仮に1時間おこなったとしても消費カロリーにして100キロカロリー程度と言われています。これは、およそ「ごはん一膳」の半分くらい。ストレッチを行っただけでウエストが細くなったといのは、姿勢が「一時的に」矯正されたことによって起こるもの。「ストレッチで痩せる」ということはあまり現実的ではないかもしれません。

とはいえ、ストレッチは大切!

日々の生活においても姿勢を意識したり、継続的にストレッチをおこなっていけば徐々に姿勢は改善されていきます。見た目のカッコいい体、美しい体というのは、姿勢の良し悪しによってかなり左右されてしまいます。なので、ボディメイクという観点から考えれば、ストレッチも大事なエクササイズと言えますよね。さらに、姿勢が改善されると、体の各関節への負担が少なくなるため、健康面でも良い影響をもたらしてくれます!

 

出典:『フィットネスジム超活用術』(監修:横山格朗)
ライター:YOLO編集部

RECOMMEND