Fitness & Sports

便秘と首肩のコリに効く!簡単で気持ちいい方法

体を病気から守るリンパは免疫機能そのもの

リンパの一番の役割。それは「免疫機能」です。通常、体内や血液中に入ってきた細菌やウィルスはその場で白血球に退治されますが、組織液に入ってきたウィルスはリンパ管に集められ、リンパ節でせき止められます。ここでようやく、最強の白血球とも言われるリンパ球に退治されます。リンパはまさに私達の体をウィルスから守ってくれている自衛隊なのです。

便秘に首肩のコリ。現代人の悩みを一気に解消

体内にはリンパ管上に約800個のリンパ節が存在します。中にはたくさんのリンパ管が密集している重要な拠点も。

内臓近くにあるリンパは、内臓に毒素が行かないよう多くのリンパが集結しています。毒素をクリアにする力が特に強いのです。腹部もその一つ。重点的に動かして、デトックスをはかりましょう。

首まわりのリンパは首肩のコリだけでなく、顔のむくみ、眼精疲労にも効果テキメンです!お腹・首まわりにアプローチするエクササイズをご紹介します。

◇お腹、首回りのリンパを刺激するポーズ

1:仰向けで両ヒザを立てる。脚幅を軽く広げ、両腕は真横に伸ばす。
2:息を吐きながら両ヒザを右へ倒し、目線は左に向ける。
3:吸って両ヒザを立て、目線を真上に戻す。
4:吐きながらヒザを左へ倒し、目線は右へ。
5:吸ってヒザを立て、目線を真上に戻す。

簡単で気持ちよく、効果もあり。ぜひ覚えて、習慣にしてしまいましょう。

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.34/「内臓アプローチで免疫力アップ」
監修:森田尚子/Krishnamacharya Healing & Yoga Foundation(KHYF)ティーチャー。ヨガによる深い癒しの効果を実感したことから、生徒の心身の健康と平和、笑顔のために講師として活動している。タンクを使わずひと息で海に潜るフリーダイビングに魅せられ、2007年には日本代表として世界大会に出場する。

RECOMMEND