Fitness & Sports

ごろごろしてばかりの毎日に!気軽にできるながらエクササイズ3選

冷える時期こそ動こう!

じっと同じ姿勢で過ごしていると、筋肉の活動量は下がってしまいます。桜は咲いてもまだまだ寒い日もあります。どうしても体は冷えやすく、血行不良にもなりがち。筋肉を動かすことで全身に血流を送ることができ、血行不良は改善されますが、運動不足ではそれも期待できません。しっかり体を動かして血行をよくし、体を温めていきましょう!

室内でも運動はできる

外出自粛の続く今、おうちでできるエクササイズをやってみましょう。キーワードは、「簡単で面倒くさくない」こと!複雑なワークアウトや、大変な運動は、最初はやる気も起きますが、三日坊主でやめてしまう場合が多いのです(誰しも経験があると思います…)。

日常の中で気軽にできること、思いついた時にできること、何かのついでにできることなどがクリアできれば、取り入れるハードルも下がりますよね。大切なのは続けて習慣にすること。少しずつでもいいから地道に続けられるように、生活に取り入れてみてください。

オススメ「ながらエクササイズ」

面倒くさがりなあなたにもオススメ!何かのついでにできるエクササイズをご紹介します。

1.テレビを見ながらバランスボールで下半身を動かそう
テレビを見ている時など、イスに座る代わりにバランスボールに座ってみましょう。姿勢が崩れていると転がってしまうので、無意識のうちに姿勢を保つ筋肉を使います。また、お尻を弾ませるようにバランスを取りながら弾んでみるのもオススメ!弾む時、着地の時に下半身を動かすことで、だんだんと体も温まってきますよ。

2.歯磨きしながらつま先立ち
歯磨きしている時はエクササイズのチャンス!ボーッと立っているだけではもったいない時間です。カカトを上げ下げしてつま先立ちをしてみましょう(歯ブラシが刺さらないようゆっくりやってくださいね!)。ふくらはぎの筋肉を使うことで、血行改善、むくみや冷え対策にもなりますよ。

3.ものを取る時にスクワット
床のものを取る時、背中を丸めて手を伸ばしていませんか?横着せずに、しっかりと腰を落として床に手を下ろしてみましょう。スクワットのように下半身を深く下ろすことで、日常の何げない動作も、ちょっとしたエクササイズに。

「ながらエクササイズ」は、続けることが大切です。ちょっとした運動だからこそ、日常の場面でいろいろなところに取り入れてみてください!そうすると、だんだんと体を動かすことのハードルが低くなり、運動につながっていきます。無理なく生活の中で試してみてくださいね!

ライター:櫻井麻美(さくらいあさみ)
大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について探求している。「生きること」をテーマに様々な角度から発信している。

RECOMMEND