YOLO

Fitness & Sports

12星座別、磨くと効果が出やすい 部位から作るチャームポイント 前編

牡羊座〜乙女座の人へ

知ってますか? 星座には、担当する体の部位があるんです。その部分を知って磨けば、一番美しい状態に仕上がります。それに、そこを強調したらチャームポイントにできるはず! ということで、星座別の体のこと、紹介しましょう。前編は、牡羊座から乙女座まで。

【牡羊座】

頭部、頭髪、脳、目
頭と関係が深いのが牡牛座。だから、カッとしやすかったり、頭痛も多いかも。でも頭の回転が速いから、物を覚えたり、直感力が高かったりします。牡牛座がチャームポイントにしたいのは、やっぱり艶やかな髪の毛。そして輝きの高い目。だから疲れ目はNG。目が炎症を起こしやすい人でもあるので、目のケアは常に気にかけておきましょう。

*オススメのエクササイズ 「アイヨガ」
目を上下左右、斜め上下左右と動かします。特に最近はガジェットとにらめっこしている人も多いので、目が疲れやすいもの。牡羊座は特に影響を受けやすいとなるので、ケアしましょう。目を動かすことで、目のまわりのお肌のみずみずしさも取り戻すことができますよ。疲れやすい人は、目に来やすいので睡眠をしっかり取るのも大切。

【牡牛座】

首、ノド、鼻、耳
首全体から耳鼻咽喉部分にかけてが、牡牛座が関係の深いところ。綺麗な声や滑舌自慢も多いかもしれませんね。そんなあなたは、首に影響が出やすいので、枕選びをしっかりしたいところ。合わない枕をしていると体を壊してしまいます。首は姿勢の要だし、首の不調を放っておくと関連する腰椎にも影響をもたらしてしまうので、要注意なのです。

*オススメのエクササイズ 「顔&ベロのヨガ」
首にシワが寄るのを防ぎ、首こりの解消にもなる、首回りのインナーマッスルを刺激するヨガです。肩が上がらないようして首を伸ばし、アゴをできるだけ上げます。その姿勢でベロを長く出し、ベロを出したり引っ込めたり、上下左右に動かしたりします。首から鎖骨にかけて伸びてるなー、と感じれば効いてる証拠。

【双子座】

肩、腕、手、指
肩が凝りやすかったり、マウスの使いすぎで腕が痛くなったりしませんか? 双子座は、肩や腕などとの関連が大きいのです。だから、上半身をしっかり動かすエクササイズをしないと、すぐに強張ってしまうことに。また、逆に鍛えるほど効果も出やすいので、筋肉ムキムキにならないようにしたいなら、アウターマッスルではなくインナーマッスルを使うことを心がけましょう。

*オススメのエクササイズ 「二の腕のエクササイズ」
シュッと引き締まった二の腕は、双子座のチャームポイントにオススメ。上腕二頭筋、上腕三頭筋とも鍛えてみましょう。ただし、腕、肩など筋肉がつきやすいので、呼吸を止めないことが重要。呼吸を止めるとアウターマッスルに刺激が入り、ムキムキになっていきます。肩に力が入りやすい人でもあるので、リラックスを心がけて。

【蟹座】

胸、胃、肝臓、胆のう
女性が欲しいバストってどんなものでしょうか。サイズよりもトップとアンダーの差があること、胸がぷるんと柔らかいこと、お肌がなめらかなことなどが挙がるのではないでしょうか? そこで取り入れたいのはオイルトリートメント。イランラインやローズなど女性らしさを引き立たせてくれる精油の入ったオイルを塗り、バスト全体をいろいろな方向から揺らします。続けると、ぷるんとしたバストが手に入りますよ。

*オススメのエクササイズ 「体幹トレーニング」
バストを引き立てるには体幹が引き締まっていることも大事。腹横筋、腹斜筋などを刺激するトレーニングを行いましょう。これらは背中まで引き締めてくれるので、ボディラインが美しくなっていきます。また、大胸筋の筋トレの際、マシンを横に引きすぎると胸の丈夫に横筋が入るように筋肉が割れてしまうので、適度なところで。

【獅子座】

心臓、背中、循環器
背中は自分からは見えないのに、人にはしっかりチェックされてしまう場所。姿勢が悪くなると途端にかっこ悪いし、老けて見えるし、水着になった時にざらっとしているのもナンセンス! 絶対避けたい事態です。汗をしっかりかけるエクササイズで背中の老廃物の除去を意識しましょう。それから姿勢。頭が前に出すぎたり、腰が反りすぎたりしてませんか? お尻の穴を締めることを心がけると、姿勢が整っていきます。

*オススメのエクササイズ 「肩甲骨のストレッチ」
姿勢を整え、背中をシェイプするには、まずは肩甲骨の可動域を広げましょう。背中の動きに関係する肩甲骨は胸骨の上を6方向に動く(滑る)骨。けれど、肩甲骨が周りの筋肉に付着してしまい、動きが悪くなっていることが多いのです。肩甲骨が動かないと、その部分に引っ張られて、腰の動きも鈍くなります。なので、まずは肩甲骨を柔軟にしたいのです。

【乙女座】

腸、脾臓、膵臓
乙女座の人は便秘や下痢になりやすいのではないでしょうか? 腸と関係が深いので、良くも悪くも影響を受けやすいのです。腸は脳からの指令を待たずに独自の動きによって、体の健康を維持しています。また心の関係も深いのでストレスを受けやすい部位。繊細な乙女座の心がストレスフルになると影響を受けやすいので要注意です。なので暴飲暴食は避け、お腹がびっくりしないようにしてください。

*オススメのエクササイズ 「腸のストレッチ」
腸に刺激が入りやすいので、くびれを作りやすいタイプ。ヨガのねじるポーズなどを取り入れながら、ウエストのストレッチをしてみましょう。また、弱いお腹を整えるためには、下腹をさするのもオススメ。へそ周りをなで回し、続いて大腸の流れに沿ってお腹をなでます。温かい手のひらのぬくもりを伝えるように、優しく行いましょう。

 

ライター:大嶋朋子

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE