Fitness & Sports

全身のなめらかな動きに集中~ゴルフをやらない人も体すっきりゴルフヨガ 6/14~

ゴルフ上達と日々の健康に共通して必要なのが体幹強化。体幹を鍛えるためには、今の体のゆがみをリセットすることが大切。そのリセット方法にピッタリの“ゴルフヨガ”は、すべての人にオススメ。連載6回目の今回は、全身の動きをなめらかにする動きです。

しなやかさを生み出すポーズ

呼吸と重心移動を合わせると、ゴルフの、しなやかで美しいスイング軌道が生まれます。流れるようなリズムを意識してください。今回の動きは、息を吐く時、お腹に力が入るので、ウエストの引き締め効果大!女性らしいボディラインに近づきます!

1:足は肩幅程度に開きます。クラブヘッドを持つ左手の甲を、右腰の位置にキープして、シャフトが体の右側面に沿うように、右手でグリップを握ります。

2:息を吐きながら、両ヒザを曲げて上半身を左側にひねり、グリップを左くるぶしの延長線上に運ぶ意識で振り下ろします。お腹にギューッと力を入れましょう。頭は、ゴルフクラブの動きを妨げない楽な向きで。

3:息を吸いながら、同じ軌道を辿って上半身を起こし、右側へ大きく反らします。その時、重心は右足、目線は右手に向けてください。

※左右3回ずつを1セットとし、3~5セット繰り返しましょう。

次回はお尻回りの凝りに効くストレッチ。日ごろから、歩き疲れを感じている人はぜひチェックしてくださいね。

 

ライター:吉松由紀子
監修:今井美紀/コアコントロールやインナーマッスルを強化するアスリートヨガトレーナー。
モデル:大石尚子
写真:樋口勇一郎

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE