Fitness & Sports

冷え&便秘解消とダイエット! 同時にできる最強の家トレ

くびれも冷え&便秘解消も、全部おまかせの家トレ

あなたの体冷えてませんか?このごろの寒さは、芯から来ますよね。そして、寒くて体が緊張しているから、便秘にもなりやすいかも。でも、大丈夫。今回は、冷えも便秘も解消した上で、ウエストのくびれまでおまかせ〜の、トレーニング。この冬のルーティーンにしたいですね。

ということで、さっそく質問。

食べ物ってどこで消化するか知ってる?
1:心臓や肺といった胸腔部(胸)
2:胃や腸といった腹腔部(お腹)

・内臓をよりマッサージして体を温めるのはどっち?
1:胸式呼吸
2:腹式呼吸

そう、答えはどちらも2番!

ウエストは内臓を守ってもいる筋肉の集まり。ウエストの筋肉(腹筋群)が元気になると、内臓がもっと気持ちよくなります。しかも、くびれも作りやすいし、便秘にも効果的なんです。

くびれ美人はホカホカ美女子!の筋トレ

・ホカホカ美女子の作り方その1
ウエストを動かして!(ターゲットは内・外腹斜筋)

① 仰向けに大の字に寝る。ヒザをそろえて立てる。
②息を吐いたら、足は大地下ろしたまま左右にゆっくりと倒し、ゆっくりと深く腹式呼吸。
③余裕があれば、股関節、膝関節を90度に曲げ、足を浮かせ呼吸に合わせて左右に倒す。

・ホカホカ美女子の作り方その2
腹筋を動かして!(ターゲットは腹直筋)

① 仰向けに大の字に寝る。ヒザを肩幅に開き、カカトとお尻をなるべく近づけて立てる。
②息を吐きながら、尾骨を丸め、ヒザを胸に近づける。
③ヒザを胸に近づけたらその場で息を吸って、吐きながらゆっくりと元の位置に下ろす。
*余裕があれば、吐き切るひと息で②→③の動作を行う

・ホカホカ美女子の作り方その3
尾骨を動かして!(ターゲットは腹横筋)

① 仰向けに大の字に寝る。ヒザを肩幅に開き、90度を目安に立てる。
②ゆっくりと息を吐きながら、尾骨を丸め、骨盤をゆりかごのように揺らす。
*ヘソを床に押しつけて、腰を床と密着させるようにして、お尻の半分程度が持ち上がったらOK。
③息を吸いながら、尾骨を元の位置に戻す。
*この時腰は床から浮いてもかまわない。腰を必要以上に反らせないこと。

・ホカホカ美女子の作り方その4
お尻歩き!
① 足を伸ばして床に座る
②ヒジを曲げて、腕を振って、前後にお尻歩きをする。この時、お尻をしっかりと上げること。
*大変なら、椅子に座って、左右のお尻を交互に上げてもいい。
*いつもの歩行時にヒジを曲げて、しっかりと後ろに腕を振るように心がけるだけでも、ウエストの筋肉全体が動く

私達、理学療法士の視点から言えば、この美トレをすれば、日々の生活が丸ごと美しくなるための運動に変わります。寒い冬だからこそ、YOLO的美女子の内側はポカポカでいたいですね!

ぜひ試してみてくださいね。

 

ライター:町田光明(理学療法士・ヨガ講師・健康運動指導士・介護予防運動指導員。芸能人からトップアスリート、障害者(児)まで全国で指導)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE