Fitness & Sports

男の前で脚を組み替えて誘惑… がかっこよくできる太ももの作り方

ドキッとさせる太もも

スカートがひらっとひるがえる、その時に少し見え隠れする太もも…。男が気になるのは、見えそうで見えないパーツ。太ももは、そんな男の心をぞくぞくさせる場所です。だから、しっかりと鍛えて、セクシーな太ももに。

今回は、ヨガのポーズで太ももメイクをしませんか?二つのポーズのシークエンスですが、時間的には5分もあれば十分。足裏にしっかりと意識を持って土台を作り、体の中心に芯があるようなイメージで動いて下さいね。

キレイな太ももを作るヨガのポーズ

 

1:直立の姿勢から、脚を前後大きめに開きます。後ろ脚のつま先は少し外側に開いておきます。

2:息を吐きながら、前脚のヒザを曲げ、太ももが床と平行になるところまで腰を落とします。後ろ脚は伸ばしたままに。この時、両足とも拇指球でしっかりと床を押し、体が横に流れないように。また、ヒザが開かないよう注意。

3:息を吸いながら、両腕を上げ、少し背中を反ります。肩首から力を抜いてしっかりと呼吸ができるように。3呼吸、姿勢をキープします。

4:息を吐きながら両腕を体の前に伸ばし、体重を前脚にかけます。

5:息を吸いながら後ろ脚を床から離し、後ろへ伸ばします。

6:前脚の股関節に乗るようにして、体をTの字に。体重が後ろへいきがちなので、軸足から左右に均等に力が分かれるように意識します。この姿勢で3呼吸キープ。

7:息を吸いながら手足を戻し、1に。反対脚でも行います。

ヨガとはバランスを取ることが大事なメソッドです。体のバランスは心のバランス。力ではなく、呼吸とバランスでポーズを取ってみましょう。コツは、骨で動くこと。太ももの骨を床と平行にしたり、骨でTの字を作ったりとイメージして動きます。続けていると、カダラの内側からキュッと絞れてきますよ。

ライター:Yogini編集部

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE