YOLO

Fitness & Sports

ウエストシェイプが間に合わない! 大丈夫!Supヨガで夏までにボディメイク

海の季節到来!やっぱりSUPヨガ!

太陽の日差しが強く、夏を感じる日々がやってきましたね。夏のヴァケーションを旅行にしようか?キャンプにしようか?など、贅沢な悩みが増える時期。ダイエットが間に合ってなくても大丈夫!アクティブで開放的に海の上でヨガをしてみましょう。

自然と調和、海で気持ち開放!

コンクリートジャングルな日常から抜けて、海を見ると、それだけでも「最高!」と叫びたくなるような、気持ちいい開放感がありますよね。

大自然を目の前にした時、私達の存在は、この絶大なる大自然の中に生かされていると直感で感じるのでしょうね。

私達(成人)の体の6割は水分でできています。その他、たんぱく質が18%、脂肪16%、ミネラル(無機質)6%です。人間の体はほぼ水でできているのです。

私達の住む地球も表面積の70%が海です。水の惑星と言われています。

どこまでも続く水平線を眺め、大きく丸い地球を感じる。そんな大いなる海に身を捧げてヨガをするのって、体も心も開放的に自然に還っていくような気持ちになれます。

海の上で浮かぶヨガ

ビーチで寝転んで波の音に耳を澄ますだけでも、大地の温かさを感じ、体も心も溶けていくようですが、海の上で波の揺れを感じながらヨガをするのもオススメです。

気持ちよくて、体内の水分と海の水とが仲良くバランスを取っているように感じます。

さらに、普段は床のヨガマットの上で行っていた安定のポーズを、水面の上で行うと、水面上の不安定により体に揺れを起こし、自分の軸を再確認する機会になります。

当たり前に座っていたスカアーサナ(簡単なあぐら)なども、水面の上で行うと、骨盤の傾きを観察でき、背骨から頭頂までが太陽に向かってスクッと伸びている感覚を味わうことになります。

SUPヨガ

モーゼのように海を割ったり、忍者のように水面を歩くことができるなら、もうすでに聖者の領域なので、ヨガが必要なのかどうか定かではないですが、日常の延長で海の上に身を置くなら、ぜひSUP(Stand Up Paddleboard)をオススメします。

空気を入れて膨らませるインフレータブルボードなら、近くのビーチへ気軽に持って行って、海へ浮かばせてヨガすることも可能ですね。

ヨガのレッスンも受けたいなら、SUPもレンタルできるSUPヨガのレッスンを受講するのが、手ぶらで出かけられていいですね。

SUPの上で立てなくても大丈夫です。座ったままや立ちヒザでも海の上で移動可能なので、大海原で気持ちよく、どこまでも広がる海を眺めながらヨガができます。

不安定な海の上に浮かぶだけで、体幹が鍛えられ、ウエスト痩身、二の腕の振袖もシェイプアップします。

何よりも大自然の中に身を置くだけで、気持ちが晴れやかに、海の塩水で体が浄化されていくのを味わうことになるでしょう。

 

 

ライター:安藤けいこ
呼吸法ヨガセラピー実践、指導者。ヨガ歴17年、ヨガ指導歴12年。絵描き、元JSBA公認プロスノーボーダー。南米ペルーのセラピー施設でヨガ指導担当。2014年日本帰国。神奈川県逗子市在住

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE