YOLO

Fitness & Sports

あとひと押し!もも尻ヒップを作る「集中」トレ【サイドプランク】編

くびれをよりセクシーにする“もも尻カーブ”

狙ったところを引き締める美尻トレーニングの7回目。レギンスでも後ろ姿に自信がついてきたころではないでしょうか?今回は「サイドプランク」に脚上げを加え、くびれの一部になる“もも尻カーブ”を作ります。ウエストからお尻への女性らしいカーブを作るために、お尻の側面への刺激を意識して動きましょう。もも尻メイク、いよいよ佳境です。

サイドプランク+脚上げ=中臀筋、大臀筋上部を鍛える

1:横向きになって、体を立てて床に寝ます。肩の真下にヒジをつき、腕全体でぐっと床を押して、体全体を上げます。下の脚で床を垂直に押すように体を支えます。上の脚はカカトを押し出すように伸ばしましょう。

2:1の姿勢を保ち、骨盤を引き締め、カカトも押し出し続けたまま、上側の脚を上げ下げします。コツは、脚を上げる時に鎖骨も開いていくイメージを持つこと。そうすると体がムリなく開いて、全身を使えるようになり、脚が上がりやすくなります。ちょっとキツイけれど、効きますよ~!

★★★Easy

1:横向きになって体を立てて、床に寝ます。腕でしっかり頭を支え、もう一方の手は腰に置き、バランスを取ります。下側の脚は床を垂直に押して体を支え、上側の脚はカカトを押し出して伸ばします。

2:1の姿勢から上側の脚を上げ下げします。

脚を上げ下げする回数は無理のない範囲で行い、慣れてくるにつれて、回数を増やしていきましょう。1回1セットでOKです。

 

 

ライター:菅家美佳
写真:市田智之
モデル:片野瑛子
監修:小塚愛美/パーソナルトレーナージムAphroditeのエクゼクティブトレーナー。http://www.aphrodite-body.com

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE