Fitness & Sports

まだそのまま?ぺたんこヒップからの卒業【太もも、お尻、くびれのためのヨガトレ】

ボディシェイプをする上で、女子が気になる3大ポイントと言えば、太もも、お尻、くびれ。誰でも手軽に取り入れられるヨガトレーニングで、この三つのポイントを引き締めるポーズやエクササイズを、ヨガインストラクターの中村優希さんに教えてもらう企画。「ヨガやトレーニングを始めたいけど、どこから取り組めばいいかわからない」という人はぜひ参考にしてみて!

今回は、「4スタンスヒップアップ」というトレーニングにチャレンジ。お尻が平らに見えるのが悩みという人は、お尻の上部、大臀筋の奥にある中臀筋を鍛えましょう。中臀筋を鍛えると、足腰のバランスもよくなりますよ。プリッとした高さのあるお尻を作ってバックスタイルもカッコよくキメましょう!

【まだそのまま?ぺたんこヒップからの卒業】


01:両手、両ヒザを床に着く姿勢を取る。肩の真下に手首、腰の真下にヒザがくるようにして体を安定させる。ヒザは腰の幅と同じくらい開く。ヒザの角度は90度を意識。

02:息を吸いながら、片脚ずつ持ち上げる。体の真横まで持ち上がるように。

03:息を吐きながら、上げた脚をゆっくり下ろす。左右10セットずつ行う。脚を上げ下げする時は、支えている体がブレないように。下腹部に力を入れ、お腹を背中のほうに引き上げるイメージを持つと安定しやすい。

04:元の体勢に戻る。

シンプルな動きですが、回数を重ねると徐々にキツくなり、お尻に効いてくるのがわかります。体を安定させて体幹を意識しながら、ゆっくり脚を上げ下げするのがポイントです。

監修&モデル:中村優希/なかむらゆき。ヨガインストラクター。幼少期から13年間新体操を続け、現役引退後にヨガと出会う。人と比べるのではなく、自身と向き合う大切さに気づき、ヨガの魅力をたくさんの人に伝えるべく2011年からインストラクターの活動を開始。「誰でも楽しめるヨガ」をモットーにしたレッスンと、柔らかい人柄が人気。

写真:堂園博之
ライター:YOLO編集部

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE