Fitness & Sports

彼と最接近!?Xデーまでに何とかする「小顔」のポーズ

2018/12/22

最高の自分に整えておくためにヨガ!

日常生活では頭が下を向く機会はあまりありませんが、ヨガでは逆転のポーズなどその機会がたくさんあります。「逆転」というと逆立ちというようなイメージかもしれませんが、逆立ちほどダイナミックではなくても、普段とは違う景色が見えるポーズは新鮮ですね。

今回は、顔を引き締めるポーズをご紹介。体の歪みと一緒に余分な脂肪も取り除いてくれるヨガ。普段あまり使わない筋肉を思い切り動かして、引き締まった小顔を手に入れましょう。

今週末の平成最後のクリスマス。彼と最接近するハプニングがあるかもしれない?ないかもしれない?まずは、最高の自分を作ることから始めましょう!

◇ウォームアップ

【首を動かす】
背骨に一本棒を通したような、まっすぐな姿勢で座る。息を吐きながら、ゆっくり背骨から首を回し、吐きながら同じ方向に回す。左右5回ずつ。

【腰を回す】
肩幅に足を開き、手を腰に当てる。息を吐きながら腰を大きく回し、吸いながら同じ方向へ大きく回す。片方ずつ、左右5回行う。

【顔を引き締めるポーズ】
1:両脚をそろえてヒザ立ちになり、両手を床に着く。息を吐きながら、頭のてっぺんを床に着ける(目が回る人は、目を閉じてやってみて下さい)。

2:頭を安定させたら、両腕を足先に伸ばして手の甲を床に着ける。息を吐きながら、頭の位置は変えずにヒザを少し前に出す。

3:カカトをつかみ、手でサポートしながらヒザが額に着くまで進む。息を吸いながら両ヒザをそろえ、吐きながら腰を高く上げる。鼻で深い呼吸をしながら30秒間。

4:息を吸いながら、お尻をゆっくりと下ろす。体の前に握りこぶしを二つ重ね、その上に額を置く。血と気の逆流を静めるように1分間休息する。

むくみが取れてすっきりしたら、化粧のノリもいいし、言うことなし!これが本当の私!と胸を張って、彼に会いましょうね。

 

ライター:幸雅子
出典:『ヨガでシンプルビューティーライフ』vol.2/「いい女作りのヨガ」
監修:内藤景代/1946年東京生まれ。早稲田大学卒業。実存主義からインド哲学に至り、ヨガの道に入る。以来、20数年間、沖ヨガ、ラジャ・ヨガ、クンダリーニ・ヨガ、カルマ・ヨガなどを修行。NAYヨガスクール主宰。

RECOMMEND