Fitness & Sports

男性がキスしたくなる首筋を作る肩コリ解消エクサ【後ろ姿で魅せよう!美しい背中の作り方】

見えない部分こそ丁寧に

日々、美と健康の追究に余念のない女子の皆さん!自分の目で確認できる部分だけではなく、見えない部分にこそ意識を向け、丁寧にケアしてゆきたいですね~、というお話は前回記事でも触れましたが(https://yolo.style/hb_or190226_004/ )、そうなんです。背中は雄弁なのです!!

今日は、<肩コリよ、さようなら>大作戦の続きとなるエクササイズについて、説明しますね。

肩コリは肩が盛り上がっている

肩コリは、自分では見慣れてしまっていて気づかないかもしれませんが、実は肩が盛り上がったシルエットになっています。そして、そのせいで首を短く見せ、肩もいかっています。

だからもし肩コリが解消すれば、首から肩にかけてのラインがスッキリほっそり!美人の条件をまた一つ取り戻す、とうワケです。

男性にとって首筋はセクシーポイント

そして、スッキリした首筋、男性にとってはすごく魅力的。ぞわぞわしてしまうポイントなんです。なんていっても男性が首筋にキスしたくなるのは、セクシーな気分の時だから。だから、首から肩にかけてのラインはとても重要なのです。

だから、肩コリはツライだけではなく、恋愛のためにも、スタイルのためにもぜひとも解消したいもの。今回は、まず行いたい肩コリ解消のための、肩甲骨を緩めるシンプルなエクササイズを紹介。

【肩甲骨まわりに効かせるエクササイズ】

1:壁(またはデスクやダイニングテーブル、台所のシンクでもOK)から1m弱離れたところに立つ。脚は腰幅かもう少し広めに開いておいて、下半身を安定させておく。つま先はできれば正面を向かせておいて。

2:両手を前に出し、上半身を優しく前に倒しながら頭を下げ、体はちょうど90度くらいに折り、壁やデスクなどに手をしっかりつく。

3:そのまま、ワキの下を伸ばすようなイメージでお尻を後ろに引きながら、両手のひらでしっかり壁やデスクなどを押す。肩甲骨の間あたりに呼吸をゆったり通し、30秒キープ。

4:壁やデスクから手を離しながら背中を優しく丸め、背骨の下側から一つひとつ積み上げるように、ゆっくり上体を起こす。

すぐできる無理のないストレッチ

このエクササイズは、ヨガで<ハーフドッグ>などとも呼ばれるポーズで、マタニティヨガにも用いられる手法です。

体への負担は少なく、手をつける場所があれば気軽に行えるもの。肩コリのひどい人は、最初のうちは突っ張る感じが残るかもしれませんが、とにかく<呼吸を丁寧に>を意識して、無理にストレッチをかけないように優しく行って下さいね。

次回も、美しい背中作りのための、肩甲骨まわりの具体的なエクササイズを紹介します。

継続こそ力。焦らずじっくりとケアしてゆきましょう!

KIE(よしずみ きえ)
YOGA surya主宰、ヨガインストラクター。スタジオレッスン、プライベートレッスン、動画講座などで活動中。また自身も【美と健康】の追究に情熱を燃やす。

RECOMMEND