Fitness & Sports

新しい生活にドキドキと不安…自分に自信を持つためのたった一つの方法

春からの新生活、今までとは違う環境でドキドキしている人も多いのでは?新しい場所に緊張してしまうのは、うまくいくかどうか不安な気持ちがあるから。自分に自信を持つことでその不安を減らしてみましょう。ではどうすれば、自分に自信を持つことができるでしょうか?

自分に自信がないのはなぜ?

そもそもなぜ自分に自信がないのでしょうか?自信がないということは、自分の今の状態に何か負い目を感じている、つまり理想の何かに対して、そこに達していないと感じているということです。その理想の何かとは、何でしょうか?

私達は理想を求めて日々生活することがあります。もっとこうなったらいいのにと、それに向かって努力していくことで、成長につながります。ただ、この理想に苦しめられてしまうことも多々あるのです。

理想は完全に満たされる?

理想はいつ完全に満たされるでしょうか?きっとその理想を達成したら、また次の理想が生まれてくるでしょう。理想ばかり追い求めていると、いつまでたってもその理想は満たされず、結果、自分はまだ足りていないと感じ、劣等感や負い目を感じることになってしまうのです。それはつまり、いつまでも自分に自信を持てないということです。

今の自分を受け入れよう

では、それを断ち切るにはどうすればいいのでしょうか?今の自分の状態を受け入れればいいのです。理想は理想で、成長に必要なこともあります。でも、今の自分を否定することとは違います。今現在頑張っている自分や、一生懸命な自分を認めてあげましょう。

そして、理想に達成することが絶対的にいいことだというジャッジメントを手放してみましょう。ものごとの「いい」、「悪い」は私達が勝手に決めつけていることです。それに縛りつけられず、今この状態をジャッジメントをせずに受け入れてみましょう。まだまだだ、と自分自身に下していたジャッジメントを手放してみましょう。少しずつ今の自分に持っていた劣等感が減っていき、自信を取り戻すことができるはずです。

自分に自信を取り戻すポーズ

下を向いて背中を丸くしていると、自信もなくなりがち。胸を開いて気持ちよく呼吸をすると前向きな気持ちになれますよ。

1.両手両ヒザを床に着いた姿勢から右脚を一歩、手と手の間に踏み込みます。
2.上体を上げ、両手も上に広げてみましょう。
3.腰を反らないようにお腹に軽く力を入れながら、みぞおちを斜め上に伸ばします。
4.呼吸とともに胸の前側が広がっていくのを味わいましょう。
5.反対側も同様に行います。

呼吸は無理やり深くしようとせず、自然に深まるのを待ちましょう。呼吸にも理想を押しつけず、今している呼吸を大切に味わいます。

自分に自信を持って毎日を過ごすと、楽しい毎日を過ごすことにもつながります。自分を受け入れ、心地よい毎日を過ごしましょう。

ライター:櫻井麻美
大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。
既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を感じ、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について考えはじめ、ヨーガにたどり着く。現在はたくさんの人が幸せでいられるためのヨーガを伝える活動をしている。

RECOMMEND