Fitness & Sports

ただ細いだけじゃない!【令和】は引き締まったカッコいい腕にチャレンジ!

気になる「腕」をトレーニング

シャープな見た目はもちろん、洋服が似合うボディバランスに近づくためにも筋トレは必須ですよね。

暖かくなってくると急に気になってくるのが「腕」。今回は、腕力アップを目指すトレーニングを紹介しましょう。脚を鍛えるトレーニングは多いですが、腕のパワーに注目したものは珍しいのでは?

女性の場合、腕力はあまり注目されないですが、日常生活で腕力は結構使われています。重い荷物を運ぶ時になって、自分の腕力のなさにがっかりしないように鍛えておきたいものです。

もちろん、腕力を鍛えることで前腕、上腕ともキュッと引き締まって、細いのにカッコいい腕に仕上がります。【令和】時代は、名実ともにカッコいい女を目指して!

セットで行うと通常の1.6倍の効果!

今回紹介する筋トレは、片側を鍛える動作【A】と、両側を鍛える動作【B】の二つで1セットになっています。この方法により、通常の筋トレの1.6倍も効果がアップします。効率よく鍛えましょう。

◇腕力アップをかなえる筋トレ
【A】左右1セットずつ、【B】1セット。1セットはいずれも10回。

【A】
1:イスに両手を置き、ヒザを直角に曲げて、片方の脚を地面から浮かせる。
2:1の姿勢をキープしながら、ヒジを曲げては伸ばすという動作を繰り返す。
脚を上げたほうの腕に負荷がかかっていることを意識しながら、行うようにしましょう。

【B】
A同様の動きを、今度は両脚を地面に着けて行う。その際、両脚は腰幅程度に広げておく。そして、胸をしっかり開いて、まっすぐ前方を見つめながら繰り返す。腕を曲げた時、ヒップが地面に着かない高さのイスがあると行いやすい。

姿勢もよくなりそうなトレーニング。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ライター:幸雅子
出典:『Training for Woman』vol.1 /「トレーニングウーマンになるためにすべきこと」
監修:山坂元一/ストレングス&コンディショニングトレーナー。株式会社VIDO代表取締役。アメリカの最新情報を加えた独自の理論を展開し、プロゴルファーやプロ野球選手なと100以上のトップアスリートを指導する。

RECOMMEND