Fitness & Sports

山の靴は用途に応じて使い分ける。駆け上がり系はスクランブリングシューズ

「登山」は頂上を目指して山を登ること。「トレッキング」は山を歩くことを指します。他には岩壁をよじ登る「ロッククライミング」や、水に濡れながら滝や沢をよじ登る「シャワークライミング」など登る系のスポーツは、たくさんあります。

さらに山で「走る」スポーツも。舗装道路以外の山野を走る「トレイルランニング」は、日本にも有名なレースがたくさん登場し、ますます盛り上がってきています。また、斜度がある岩場でハーネスを着用せずに駆け上がる「スクランブリング」なども注目されています。

山での行動では自分の体が頼り。安全第一で楽しみたいところです。だから特に足を守るシューズにはこだわりたい。ということで、最近は用途に応じて履き替えている人も多いのです。

スクランブリング能力に優れたマウンテンランニングシューズ

カナダの沿岸に位置する山脈で生まれたブランド、「アークテリクス」。直感的でミニマル、かつ人間を中心の捉えたデザイン、機能性とシンプルさを追求し続けています。シンプルで機能的なアイテムは、アウトドア大好きな女性達はもちろん、こだわりあるカッコよさを求めている男性からも絶大な支持を集めています。

そんなアークテリクスから、クライミング性能を向上させたハイパフォーマンスマウンテンランニングシューズ「NORVAN(ノーバン) VT」が登場します!

このシューズなら、険しい岩場を駆け上がるクライミングシチュエーションでも、上部のフックへシューレースをかけるだけ。滑りやすい岩場や濡れた路面にきちんと対応するフィット感と密着性を得ることができます。1足のシューズでスクランブリングを含む、マウンテンランニングを幅広くカバーできるのも嬉しいところ。山でのトレーニングに使い勝手の良さは抜群なんです。
山では、シューズを履いていても、足を自由に動かせることが重要。その点もこのシューズなら安心です。足先を内と外の両面から包み込む構造“360° Support System”を採用。足の動きを妨げないで、過酷な状況でも常に快適性を確保できるようになっています。

ソールにも工夫が。なんと5本指のシューズで有名なVibram®社(ビブラムファイブフィンガーズ)と開発した、前足部と中央からヒールにかけての2種のオリジナルソールを採用。これが濡れた路面でも優れたグリップ力を発揮! もうシューズのすみずみまでこだわりがつまった一足なんです。
デザイン、機能ともに納得のシューズを用意して山へ出かけたい人は、一度は試してほしい!

「NORVAN VT Women’s」
本体価格:22,000 円(本体価格)+税
サイズ:22-27cm ※0.5cm刻み
重量:280g(24cm)
カラー:全2色
ソール:26mm/17mm(9mmドロップ)
※Men’s、Women’s 共に GORE-TEX®を採用したモデルもあり

 

ライター:幸 雅子
お問い合わせ:アークテリクス / アメア スポーツジャパン
03-6831-2720 www.arcteryx.co.jp

RECOMMEND