Fitness & Sports

6月8日は世界海洋デー そのランが1Kmごとに海を守る!

新しい環境保護運動
「Run for the Oceans」のキャンペーン

毎日の走行距離をアプリで記録している人、とても多いと思います。そのいつものランニングやウォーキングが、海洋汚染に立ち向かう力になるとしたら?

6月8日は世界海洋デー。この日を盛り上げるため、アディダス社と海洋環境保護団体「Parley for the Oceans(パーリー・フォー・ザ・オーシャン)」が、ランアプリ「Runtastic」を活用したフィットネス参加を応援。新しい環境保護運動のキャンペーンとして、「Run for the Oceans」を6月5日にスタートします。

adidas × Parley「Run for the Oceans」

アディダスとParley for the Oceansは、2015年4月、パートナー提携を発表しました。パーリーは、コラボレーション・ネットワークとして、美しいと同時に、破壊に対して脆い海洋環境に対する関心を高め、破壊を止めるための包括的な戦略を実行している環境保護団体。アディダスはパートナーとして、教育と啓発、リサーチと開発、そしてデモンストレーションなど、直接行動とエコロジー・イノベーションなどの分野において、Parley for the Oceansを支援しています。

「Run for the Oceans」では、海洋プラスチックゴミから高性能スポーツウエアを製造するなどの活動も行っています。アディダスとは「UltraBOOST」「UltraBOOST X」、そして「UltraBOOST Uncaged」などのスニーカーを共同開発。一足につき11本のペットボトルを再利用し、海に浮かぶ光と影を思わせるようなブルーの配色で、作り上げています。5月10日発売予定。http://www.adidas.com/us/parley

世界中のランナー達と走ることで環境を守る!

期間は6月5日から11日まで。ランアプリ「Runtastic」を利用することで、どなたでも、またどこからでも、世界中のランナーとともに海洋汚染を解消するための運動に参加することができます。

参加したい人は公式HPから登録を。期間中、自分のランニングまたはウォーキング距離を計測しつつ、世界中のユーザーが海洋環境のために走った合計距離に注目です!

「Run for the Oceans」公式HP
https://www.runtastic.com/ja/runfortheoceans

ライター:幸 雅子
情報提供:Runtastic.com  http://www.runtastic.com/ja

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE