YOLO

Fitness & Sports

水辺アクティビティの足下もこれで快適! SALOMONの水陸両用シューズ

水辺アクティビティに快適おしゃれな一足

これからの季節、アウトドアが気持ちいい! 待ち遠しかった水辺でのアクティビティが楽しくなる季節到来です。足元は守りながら、動きやすいシューズを履きたいものですが、水に濡れて重たくなっては機能性が悪くなるし、気持ち悪い。そして、ファッションの決め手は足下だから、そのセンスも手を抜きたくない! 水辺でも陸地でも快適でカッコいいシューズがほしい! そこでこんなシューズはどうでしょう。

SALOMONから昨年デビューし大変好評だったウォーターシューズ「CROSSAMPHIBAN」に、速乾性が加わりました。ストレッチ性と 排水性に優れたメッシュ生地を使用して抜群の速乾性を実現したのです。「排水性」にこだわっているシューズはちょっと珍しいのですが、言われてみるとめちゃくちゃ重宝ですよね。スリッポンタイプのこの一足は非常にフィット感がよく、素足でも履ける構造なので、スタンドアップパドル(SUP)やカヤックラフティングなどのウォーターアクティビティにオススメ。濡れた岩場などでも抜群のグリップ力を発揮する、サロモンのオリジナル “Wet traction Contagrip®”を採用しています。滑りにくいから、安心してどんどん動けます!

「CROSSAMPHIBAN」
本体価格:13,000 円+税
サイズ:22.0-25.0cm
重量:180g(ウィメンズ24cm)
カラー:全1色
※メンズ(25.0-28.5cm)あり

キャンプ&フェスには着脱しやすい実力派

SALOMON の夏の定番アウトドアシューズと言えば、「TECHAMPHIBAN」。こちらは、砂利道や草むらなどアウトドアフィールドから、水辺まで対応するソールとグリップ“High Traction Contagrip®”を採用。カカトのフィット感を調整するストラップつきなので、靴の中で足が遊ぶ不安定感から解放されます。普通のシューズのカカトを踏むとちょっと罪悪感があるし、不安定で、何より型崩れを助長します。でも、これはカカトを踏んでサンダルのように履いてもOK。脱ぎ履きの多いキャンプやフェスにもぴったりなのです! 通気性の高いメッシュアッパーで、夏のアクティビティでも快適。便利な上に、しっかりホールドして履いても、サンダルのように引っ掛けてもサマになるのも嬉しいです。メンズサイズがあるので、彼にもオススメしちゃいましょう。

「TECHAMPHIBAN」
本体価格:10,000 円+税
サイズ:22.0-25.0cm
重量:260 g(ウィメンズ24cm)
カラー:全3色
※メンズ(25.0-28.5cm)あり

 

ライター:幸 雅子
お問い合わせ:サロモン / アメア スポーツジャパン株式会社 03-6831-2718
http://www.salomon.com/jp/

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE