Fitness & Sports

上半身のツイストでバランスチェック~ゴルフをやらない人も体すっきりゴルフヨガ 9/14 ~

今の体のゆがみをリセットし、新しい体作りをしてくれる“ゴルフヨガ”。クラブの重みが筋肉の正しい動きを促してくれ、美容と健康のもととなります。今回は上半身をツイストするゴルフヨガ。くびれたウエスト作りにも効果あり!ゴルフをやる人もやらない人も必見!

ひねりのポーズ

体をひねる動作は、ゴルフでのダイナミックなスイングを可能にするだけでなく、左右のひねり具合などから、体のバランスを知ることができます。無理に、左右のバランスをそろえようとする必要はありません。ここでは違いに気づくことが大事です。

1:左足を前にして、両足を前後に大きく開きます。曲げた左ヒザに右手をのせ、上半身を左側に向けましょう。
2:左手で持ったゴルフクラブを体の後ろに真っすぐ立たせます。左ヒジが曲がらないよう、できるだけ遠くに置き、3~5回の腹式呼吸をゆっくりと行います。シャフトではなくグリップエンドを握ると、体の側面がさらに刺激されます。

※左右の手足を換えて1セットとし、3~5セット繰り返しましょう。

次回は下半身の柔軟性を強化するストレッチで、美脚を目指します。

 

ライター:吉松由紀子
監修:今井美紀/コアコントロールやインナーマッスルを強化するアスリートヨガトレーナー。
モデル:大石尚子
写真:樋口勇一郎

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE