YOLO

Fitness & Sports

たるんだ太ももでは男も萎える!? 触ってほしい脚になれるスクワット

足先を広げて行うスクワット

太ももで気になるのは、やっぱり内側です。ここはちょっと気を抜くと、たるんでしまうヤバい場所。だから、常に意識をもって鍛えていきましょう。今回は、しっかり太ももを引き締める、今注目のスクワットです。

スクワットにはいろいろなバリエーションがあるのですが、今回紹介するのは「バレエスクワット」という筋トレ。脚を広げて行うことでちょっと強度が高くなるものの、それだけ効果も高し。海のシーズンが近づいている今、やらない手はないのです。

太ももの内側を引き締めるバレエスクワット

1:なるべく股関節を広げて脚を大きく開き、つま先とヒザを外側に向けてたつ。両腕は肩の高さまで上げ、それぞれの手を二の腕にのせて腕を重ねる。

2:少しお尻(股関節)を後ろへ突き出し、太ももが床と平行にゆっくりなるまでしゃがんでいく。上体は軽く前傾するが、太ももに効いていなければ体の位置を調整。ヒザが内側に入らないように注意。

3:またゆっくりと上がり、これを15〜20回繰り返す。

キュッと引き締まった脚は、ビーチの視線を独り占め。仲のいい友達と一緒にトレーニングを始めて、二人でビーチを歩くシーンをイメージしながら、励まし合いましょう。

 

ライター:三上あずさ
出典:『YOLO』Vol.4/「理想の美脚を自分でデザイン」
監修:小塚愛美/パーソナルトレーニングジムAphroditeのエグゼクティブトレーナー。ダイエットを成功させるエキスパート。http://www.aphrodite-body.com

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE