YOLO

Fitness & Sports

ウエストがキュッとくびれると、ハッピーオーラまで出ちゃう!?

トレーニングはハッピーオーラを出す

SNSでトレーニングのようすや、体の変化をアップしている人が増えていますね。チェックしてモチベーションを上げている人も多いのでは?

そんな素敵な人達は、写真からもハッピーオーラが出てますよね。ジムでもどんよりした顔でトレーニングに打ち込んでいる人は、あんまり見たことがないような…。そう、トレーニングをすると幸せになれちゃうんです!

「脳内麻薬」がどんどん出る

運動をすると分泌が促進される神経伝達物質の中に、βエンドルフィンがあります。これは「脳内麻薬」とも呼ばれ、分泌されると気分が高揚したり、ハッピーな気持ちを感じられたりします。

マラソンなどで苦しいはずなのに、苦しさを超えて気持ちよくなってしまう「ランナーズハイ」という状態もこれ。つまりトレーニングは、憧れのボディを作ってくれるだけでなく、多幸感までもたらしてくれるのです!

女性ホルモンのエストロゲンの分泌も安定

加えて、運動をすると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌も安定してくるので、ホルモンバランスの乱れによるイライラや抑うつ感も抑えやすい、といいことづくし。いつも精神的に穏やかな状態でいられるるので、本人はもちろん、周りの人も幸せにできちゃいます!

今回はお腹を鍛えて、縦ラインが入ることを目指しつつ、ハッピーになりましょう!より強く腹直筋と腹横筋に効かせるトレーニングです。

【プローンプランク】


1:肩の真下にヒジをつき、両手の指先を軽く近づける。つま先でしっかりと床を押し、体を一直線に保つ。軽くお腹を引き込み、腰が反ってお腹が落ちないようにする。

2:つま先とカカトを一直線にした状態から、カカトを後ろに引く。お腹は軽くドローインしたまま、お尻が上がりすぎないように注意。1セット10〜20回×2セット。

体にココロにも効くトレーニングなんて、もうやるしかありません!

 

ライター:幸雅子
出典:『YOLO.style』vol.1/お腹「縦ライン」宣言!
監修:島脇伴行(アメリカスポーツ医学会認定、エクササイズスポーツフィジオロジスト(運動生理学士)。日本抗加齢医学会会員。ボディディレクターエクササイズスタジオ主宰。)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE