YOLO

Fitness & Sports

男が見とれるセクシーなくびれは、しなやかなヨガの動きでデザインする

女性らしさの象徴としてのウエストライン

くびれは、女性らしさの象徴の一つ。ウエストとヒップとの差が大きいほど、男性の本能は刺激され、その女性にひかれてしまうのです。差が大きければウエストはよりくびれて見えるし、ヒップはより大きくカッコよく見える。つまり、セクシーさがより際立つボディラインというワケです。

でも、このラインがガタガタだったら意味がありません。だから、ウエストラインはなめらかに、美しく作り上げたいもの。それには、女性であることを意識しながら動く、こんなエクササイズがオススメです。

なめらかなくびれを作るエクササイズ

1:体の真ん中で両足のカカトの位置がそろうように、ラクに座る(安楽座)。右足が内側、左脚が外側。
2:骨盤を立てて、背筋を伸ばし、息を吸いながら両手を真上に伸ばす。
3:息を吐きながら体を右へねじり、左手は右ヒザの外側、右手は体の後ろへ置く。


4:左手はそのままで、息を吸いながら体を正面向きに戻し、右手を上に伸ばしたら、息を吐きながら、上体を左へ倒す。
5:右手を、左手とクロスさせて、左ヒザの上へ。


6:5の姿勢から、息を吐きながら上体を前に倒す。
7:手をほどき、息を吸いながら上体を起こし、両手も上げる。足の前後も変え、反対側も行う。

この一連の動きをゆっくりと行う、女性らしい優しいモードでポーズを取るのがポイント。ウエストに効いているのを意識して、気持ちよく動きましょう。

 

ライター:三上あずさ
出典:『YOLO』Vol.2/「しなやかボディはヨガで手に入れる」
監修:aya/エイベックス・マネジメント所属。ヨガクリエイター。Syaraaya代官山主宰。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE