Health & Beauty

一生太らない魔法の食べ方見つけた! 瞑想的な食事のススメ

ダイエットもトレーニングも大切なのは、メンタル

ダイエットの本当の意味を知っていますか?ダイエットとスポーツってなんとなく似ていませんか? どちらも大切なのはメンタルなんですよね。ダイエットとは、そもそも痩せることではなくて、食べ方をコントロールすること。だから意識の高いトレーニング女子には、実は必須の話題。自分と見つめ合っている女子だからこその、鬼に金棒な食事方法を紹介しましょう。

食事の仕方がそもそもガラリと覆る⁉

よく耳にするダイエットのセオリーってありますよね。「野菜を食事の最初に摂ると食べすぎない」「よく噛むことが重要」「食べた分は運動でカロリーコントロール」。実はこれ、今回紹介する本の考え方だと全部勘違い⁉ しかも、それはリバウンドのもとだとか。ええっ、そんなー!

『一生太らない魔法の食欲鎮静術』(松尾伊津香著/クロスメディア・パブリッシング)
Amazon:コチラ

著者は、心理学や精神医学を学んだ後、ヨガに出会った松尾伊津香さん。現在はプロボディーデザイナー、ヨガインストラクターとしても活躍中です。この本は、心理学やヨガの考え方を下地に、瞑想的な考え方を取り入れた食事方法を提案しています。

「食欲は抑制するものでなく、鎮静するもの」という考え方から、「食事瞑想」を確立。舌先で食事をしっかり味わい、胃の反応を敏感に感じられるようになることで、食べることを通じて客観視することができるようになり、食欲も落ち着いていくという考え方を、松尾さんは説いています。

自分の状態を知ることから始める

とはいえ、さまざまあるダイエット法を否定しているのではなく、ダイエットを分類し、自分が今どんな状態なのか、何から始めればいいのかをきちんと知ることが大切ということを教えてくれます。

例えば、食事を適当にコンビニ食やお菓子などですませ、特別な運動もしていないのが日常になってしまっている人が、いきなりハードな運動をして痩せようとするのは間違い。それはリバウンドのもと、とか。
さらに、ダイエットは必ず「食事→運動」の順で行ったほうがいいという話も。その理由は、「日常にすでにあるものを変えることのほうが、新しく何かをプラスするよりもはるかに簡単」だから。

トレーニングをしっかりとしているからこそ、きちんとした食事は大事。そして、トレーニングも食事も、メンタルとの関係がとても深いから、メンタル面からコントロールする方法を知っていたら、強い味方になるはず。栄養の話でもなく、カロリーや血糖値の話でもないところから、心の奥にググッと迫ってくる「ダイエット」本。是非、読んでみて。

 

ライター:幸 雅子

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE