YOLO

Health & Beauty

コレをやってたら、すぐやめて!むくみの原因になる股関節に悪いこと

むくみの原因は股関節の使い方

あなたがむくみやすいのは、股関節がかたまっているからかもしれません。股関節には大きなリンパ節がありますが、ここは老廃物が上半身に上がって行かないようにせき止める、大事な関所の一つ。しかし、股関節が縮こまったままの姿勢などによってかたまっていると、このリンパ節が十分に働かなくなり、老廃物がきちんと排除されずに体にたまり、むくみの原因になってしまいます。

では、股関節がかたまってしまうのは、どんなことが原因でしょうか?

実はそれには、やってしまいがちな生活習慣が多くあります。今回は、股関節のために悪いことを挙げてみました。以下から、あなたの暮らしを振り返ってみてください。

股関節に悪い習慣

以下に挙げるもので、よくやってしまっていることはありませんか?

・軟らかすぎる布団で寝る
・体の片側ばかりに体重をかける
・冷たいものばかり飲む
・キツいガードルやパンストを履く
・ストレスを解消しない
・暗いところで目を酷使する
・イライラしやすい
・以前より太りすぎている
・力を入れる時に息を止めてしまう
・長時間座りっぱなし、立ちっぱなし

これらは、股関節に大きな負荷をかけすぎたり、血流を悪くしたりするものです。普段からよくやってしまっているものがあれば、取り除いていきましょう。すべて行うのは大変なので、一つでもできることから取り除いていくことで、股関節をより健康にし、むくみやすい体を解消していくことができるはずです。

 

ライター:豊田紗江
出典:『“健康寿命”をのばす股関節セラピー』
監修:原田優子/フィジカルナビゲーター、アロマセラピスト。「女性のための骨盤塾」などのセミナーで活躍

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE