YOLO

Health & Beauty

毎月やってくるオンナの悩み…生理前のイライラ、どんよりは○○×○○で解消!

PMS(月経前症候群)って何?

生理が始まる約2週間に起こるココロとカラダの不調は、いろいろな症状が重なり合ったPMS(月経前症候群)という名の病気。その期間がすぎると、ケロッと治っているのが特徴です。原因は自律神経の乱れやホルモンによる影響、セロトニン量の低下などと考えられています。

PMS(月経前症候群)の原因は?

1. ホルモンの影響
排卵~生理前に分泌される黄体ホルモンによって、脳内物質や水分代謝が影響を受けて体調が不安定になることで、イライラや気持ちの落ち込み、むくみなどの症状が出やすくなります。

2. 栄養の偏り
タンパク質不足や抱卵ホルモンの分泌が減ることで、〝幸せホルモン〟(セロトニン)が急低下し、気持ちが落ち込み、ネガティブになるケースも。

3. 血流の悪化
高脂肪、高糖質、ビタミン、ミネラル不足、喫煙などによって血液がドロドロになると、血流が悪化し、PMSの症状が重くなる。

4. 不規則な生活
ストレス、睡眠不足、過労などによって自律神経が乱れると、神経伝達が停滞し、イライラや落ち込みなどの症状が出やすくなる。

食べ物の力で改善可能!お助け食材は「サツマイモ×チーズ」

PMSを改善するためには、規則正しく過ごすとともに、神経を整えるためのビタミンB群、ミネラルを充分に摂ることが大切です。神経質になりすぎず、食べ物の力を借りて、気楽に乗り切りましょう。

オススメのお助け食材は「サツマイモ×チーズ」。朝食はもちろん、夜はワインのおともにもぴったり!楽しむことで〝幸せホルモン〟が分泌されて症状が緩和されるので、リラックスしていただきましょう。

サツマイモ
⇒神経伝達に必須のビタミンB6がたっぷり
神経伝達に必要なパントテン酸やビタミンB6、葉酸を多く含み、PMS 特有のイライラや落ち込みの改善をサポート!

チーズ
⇒イライラ緩和に働くカルシウム&ビタミンB12が豊富
チーズに含まれるカルシムと、アミノ酸の一種であるトリプトファンが神経伝達をスムーズにして、イライラを和らげます。〝神経のビタミン〟と呼ばれるビタミンB12も豊富。

PMSを撃退する! 女子ウケ抜群ハッピーレシピはこちら!

サツマイモとチーズのメープルナッツマリネ(1人分)
焼き芋を電子レンジなどで温め、食べやすく切り、角切りにしたお好みのチーズ、刻んだナッツを盛り、メープルシロップをかける。

毎月生理前になると訪れるイライラ、憂鬱、腹痛、食欲爆発…。自分でもよくわからない症状に襲われると不安になります。でも、食事で和らげることができるとわかれば、気持ちもラクになりますね。

 

出典:『リセット食
ライター:藤岡操

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE