Health & Beauty

足ぶら~でむくみスッキリ!寝ながらできる簡単ストレッチ♪

寝たままできるストレッチで「むくみ」を解消!

立ち仕事が多い人や、運動不足の人が陥りがちな体の不調・悩みの一つ、「むくみ」。

むくみは血液の循環と深い関わりがあります。

心臓がポンプの働きをすることで、血液は動脈を通って水分や栄養素を細胞へ供給していますが、それと同時に細胞内で不要となった水分が、静脈やリンパ管に戻ってきて再び体内を循環します。ところが、静脈やリンパ管の流れが滞ると、戻ってくるべき水分がたまり、むくんだ状態になるのです。

原因は長時間の起立状態や運動不足などさまざまですが、ストレッチで血流を促進すれば、たまった水分が循環して、むくみは改善されます。

自宅でできる簡単なストレッチでラクになれるので、ぜひ実践してみてくださいね。

ふくらはぎをケアする【脚あげぶらぶらストレッチ】

ゆっくり左右合わせて30 回×1セット

血液やリンパ液の流れが悪くなって起こる、むくみを改善するストレッチ。

ふくらはぎの筋肉をほぐせば、下半身にたまった血液やリンパ液が心臓に戻り、むくみは解消します。力むとふくらはぎが動かないので、脱力してふくらはぎを揺らすイメージでおこないましょう!


仰向けになり両脚をあげてふらくはぎを揺らす
仰向けになり、両腕は左右に開き、手のひらを床につけて上体をブロックする。
両脚をあげてヒザから下をぶらぶらさせる。ふくらはぎを揺らすイメージで。

出典:『寝たまま簡単ストレッチ
ライター:酒井あやこ

RECOMMEND