Health & Beauty

軟水?硬水?ダイエットや美肌作りに取り入れたい水はどっち?!

ダイエットにはやっぱり硬水

ダイエットには硬水がいいらしいと聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。実はそれ正解です。

ダイエットをしている時やボディメイキングをしている期間は、食事をコントロールすることもあり、栄養成分に偏りがでてしまいがちです。ミネラルが不足している可能性も高いので、カルシウムやマグネシウムが豊富な硬水を取り入れるのがおすすめです。

飲んだ時に重たい感じがする硬水は、満腹感が得られやすいという利点もあるので、ダイエット中の強い味方になってくれます。

ただし、飲み過ぎると人によってはお腹が緩くなってしまうこともあるので、様子を見ながら取り入れてください。そして、お水だけで痩せようなどとは考えず、食事や運動も大切にしてくださいね。

こまめにたくさん飲んで美肌に近づく

美肌作りにも硬水がおススメですが、それ以上に飲み続けられるお水を選ぶことが大切です。なぜならば、お水の種類云々よりもたくさんの量を飲むことのほうが重要だから。血液の流れをよくして、老廃物を排出できる身体作りが美肌作りの鍵を握るので、そのサポート役として自分好みのお水を活用してください。

そして大切なのはお水を飲む回数です。

朝起きて、移動中に、ランチ時に、デスクワーク中に、ワークアウト中に…と、折に触れお水を飲みましょう。たとえ一度に飲む量がコップ1杯分(250ml程度)だとしても、その量を1日の間に7~8回に分けて飲んでください。一気に500mlのペットボトルを飲み干す方法はBADです。

それぞれの目的に合わせてお水を選ぶことで、より効率よくその効果を実感できるかも。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

 

監修:山中亜希
2004年にイタリアにて、日本人初のアクアソムリエ資格を取得。アクアソムリエ認定スクール「アクアデミア」を開校し、校長に就任。

取材・文:木川誠子

RECOMMEND