Fitness & Sports

キレイな「くびれ」をつくるのはヨガ!ayaさん流くびれのコツ!

「スタイルが良い」と聞いて、イメージするのはどんな体?手足が長い、脚が細い、顔が小さい…。ポイントはいろいろあるけど、みんなが憧れるのは、キュッと引き締まったウエストラインではないでしょうか? 
いろいろ試したけれどなかなかくびれない!なんてお悩みの方に、くびれを手に入れるための秘訣を、ヨガクリエイターのayaさんに聞いてみました!

雑誌『YOLO.style』の撮影中にお邪魔して、くびれを作るためのコツを教えてもらいました!

Q1
くびれを作りたい女性におすすめのトレーニング法を教えてください。

やっぱりヨガがおすすめですね。ヨガの場合、筋トレと違って内側の筋肉を細く長く伸ばしながらポーズをとっていくので、女性らしいキレイなくびれを手に入れることができるんです。

Q2
ayaさんは国内外でヨガの魅力を伝えていますが、日本の女性と海外の女性、それぞれのくびれに対する捉え方は違いますか?

まったく違います!海外、特にアメリカではマドンナのような筋肉質の女性がカッコいいとされていて、世代を問わずキュッとくびれたウエストラインを目指す人が多いですね。
一方、日本を含むアジア圏の女性はもっと繊細でしなやかなラインを支持する人が多く、その傾向は30代以降の女性に強いです。このような文化の違いから見ても、日本人にはヨガが向いていると思いますよ。

Q3
ayaさんの美しいウエストラインは女性が見てもドキドキしてしまいます!くびれをキープするために、日頃から意識していることはありますか?

たくさんあります(笑)。たとえば、鏡で自分の顔を見る時は、あえて鏡に対して後ろ向きに立ち、身体をひねりながら見ます。
この時、顔だけでなく背中全体やウエストラインもチェックします。お風呂で背中を洗う時も、スポンジやブラシは使わずに、ストレッチを兼ねて手で直接洗ったり。
ちょっとしたことですが、こうした日々の積み重ねもくびれには効果的なんですよ。

Q4
ヨガを始める前は今より20キロも体重が多かったそうですが、その当時と現在で変わったことはありますか?

全体的に痩せてくびれができたことは純粋に嬉しかったです。「自分でもやればできるんだ」と自信がつき、笑顔も増えました。
今の自分に納得できていない人は、自分を変える手段として、ヨガを始めてみてもいいかもしれませんね。

Q5
最後に、くびれを手に入れたい女性にアドバイスをお願いします!

今回雑誌で紹介しているエクササイズを試せば、早い人なら3日~1週間ほどで体の変化に気づくはずです。ぜひ、ご自身のウエストラインがくびれていく様子を毎日楽しんでください! 

しなやかなくびれは、ヨガと日頃の美意識の賜物なのですね。「ayaさんみたいな美しいクビレが欲しい!」と思った人は、『YOLO.style』vol.8、p36~47を要チェック。くびれに効くエクササイズが盛りだくさんですよ♪

Amazonでのご購入はこちらから
https://amzn.to/33F62fd

ライター:YOLO編集部
写真:樋口勇一郎

RECOMMEND