Health & Beauty

なぜ!?貧血の人は太りやすい!○○肉を食べて解消を!

2019/10/08

貧血女子は太ってる?!

貧血になりやすいのはヤセている人。太った人に貧血は少ないと思ってはいませんか?
それは勘違いです。

もちろん、過度な食事制限をしてヤセてしまっているような人は貧血になりやすいです。しかし、太っているからといって貧血にならないかというと、それは違います。

じつは、貧血の人は体脂肪が燃焼しにくい体なのです。
つまり、貧血の人ほど太っている可能性が高いと考えられるのです。

体脂肪は細胞内にある「ミトコンドリア」という器官で燃焼されます。ミトコンドリアは体脂肪を燃焼させるときに酸素を必要とします。
そのため、体内の酸素量が不足すると、脂肪が燃焼されにくくなってしまうのです。

そこで必要となるのが、体の組織に酸素を供給する役割をもつ赤血球です。
もうおわかりですよね?

赤血球の量が不足する貧血になると、ミトコンドリア内に体脂肪を燃焼させるときに必要な酸素が不足して、体脂肪が燃焼されづらくなってしまうのです。

つまり、貧血の人はヤセるどころか、太りやすい可能性大なのです!
また、ランニングを定期的に行っている人は、赤血球は着地の衝撃で破壊されるため、貧血に陥りやすいので要注意です。

貧血対策におすすめなのが、赤身肉です。赤血球の材料になる鉄とタンパク質が豊富で、体脂肪を燃焼させるのに十分な赤血球を補充できますよ。
貧血気味かも、と思うなら、ぜひお試しあれ。

 

出典:『フルマラソン完全攻略法

監修:管理栄養士 篠原絵里佳
ライター:楠田圭子

RECOMMEND