Health & Beauty

ダイエットのプロが実践!プロテインの上手な取り入れ方

継続できる取り入れ方が重要です

プロテインが健康、美容に嬉しい効果が得られることは周知の通り。積極的に取り入れている人も多いですよね。プロテインの重要性を熟知しているダイエットエキスパートの和田清香さんはどんな風に取り入れているのでしょうか?いろいろ試してみた結果、継続できる手軽な方法を教えてくれました。

スムージーの食材として取り入れる
「朝食や小腹が空いた時、おやつ代わりにスムージーを飲んでいるのですが、その時にプロテインパウダーを必ず入れるようにしています。実践されている方も多いと思いますが、一度の必要量を摂取することができるので、手軽さや効率の良さがある取り入れ方ですよね」

おやつに枝豆やカニカマを食べる
「枝豆はたんぱく質を効率的に摂れるうえ、ローカロリーなので、ダイエットフードとして広く知られていると思いますが、カニカマもおすすめです。カニカマの原料であるスケソウダラにはたんぱく質が含まれており、筋肉の速筋を増やす働きがあります」

プロテインは継続的に必要量を摂取していくことが大切。手軽なプロテインパウダーと合わせて、たんぱく質が豊富なローカロリー食品も取り入れることで、飽きずに続けられそうですね。

監修:ダイエットエキスパート 和田清香さん
これまでに体験したダイエット法は約350種類。15kg痩せた体験を活かし、ダイエットのプロとしてTVや雑誌、講演など幅広く活動中。『30秒でスッキリ! 壁トレ』(ナツメ社)など、著書多数。

http://tb-express.com/

ライター:木川誠子

RECOMMEND