Health & Beauty

ちょっとしたコツでモテ髪が完成!プロが教えるカーラ―の使い方

2020/03/03

やり方一つでここまで見違える!

「スタイリングがうまくできない」、「いつも同じスタイリングになってしまう」…そんな悩みを今すぐ解決しませんか?アイテムの使い方や今っぽく見せるスタイリングのコツを覚えれば、今日から新しい自分になれるかも!

『アフロート』COO(最高執行責任者)で『アフロート ディル』勤務の金子 史さん、不器用な人でもできる基本技を教えてもらいました。

カーラー使いでハリコシ復活! のふんわり髪に

今回はボリューム感やハリが足りない髪を、女性らしくあか抜けたスタイルに仕上げてくれる「カーラー」を使って、ふんわり髪を目指します!

慣れ親しんだ強い味方ホットカーラーで

ホットカーラーは比較的低温でじっくりクセをつけるので、繰り返し使ってもダメージは少なめです。根元からボリュームを出したい時や大きめのふんわりカールを作りたい時に大活躍。

1.全体をきれいにブローしてからスタート。分け目がぱっくり割れないように、必ずギザギザに髪を取り分けます。

2.前髪は垂直に引き上げ、毛先から根元までホットカーラーに巻き付けます。サイズはふんわり仕上がる38㎜で。

3.トップは後方に巻き、サイドはひとまとめにして前で巻きます。耳後ろは32㎜で前巻きに。

4.後ろは32㎜で根元を立ち上げずに中間まで巻きます。3~5分放置してから外し、手ぐしでなじませれば完成です!

気を付けたいNG巻き

ホットカーラーのサイズ選びは大切です。細いサイズで巻くとボリュームが出過ぎて古い印象になっちゃうのでNG。

初心者におすすめはマジックカーラー

カーラーを温める手間がなく、髪への負担も少ないのがマジックカーラー。ソフトにクセがつくので失敗が少なく、初心者さんにもおすすめです。

1.全体をブローして整えてから、トップや毛先をマジックカーラーに巻き付けます。前髪やトップは後方巻きで。

2.必要なところを巻いたら、マジックカーラーの中にドライヤーの温風を入れます。熱が髪に伝わったら冷めるまで放置して完成。

気を付けたいNG巻き

前髪は内巻きにすると根元が浮いてしまいます。後方に巻いて流しましょう。

 

カーラーは使い方がとっても大切。気を付けたいポイントをしっかり把握しながら、チャレンジしてみましょうね。

出典:『大人の旬髪カタログ』(エイ出版社刊)

RECOMMEND