Health & Beauty

あなたの足型はどれ?指の長さで合うシューズがわかる!

足型でシューズを選べば足のトラブルはゼロに!

シューズ選びに迷ってはいませんか?でも、何を基準に選ぶべきなのか?ここでは、足型のタイプに合わせたシューズ選び法をご紹介します。トライアンドエラーを繰り返しているという人は、参考にしてみてくださいね。

足指の長さでフィットするシューズが異なる?!

足の形は足の指の長さと関連していて、大きく分けて3つのタイプに分類できます。そして、タイプによって適したシューズの形状も異なります。まずは自分がどのタイプの足指の形状なのかをチェックしてみましょう。

「オブリーク型」

日本人にもっとも多いのが「オブリーク型」です。5本の指のなかで親指がもっとも長く、外反母趾などを引き起こしやすい形状といわれています。このタイプの足型をもつ人は、つま先が斜めにカットされているシューズがおすすめです。幅が広すぎるシューズを履くと外反母趾になりやすいため注意しましょう。

「ラウンド型」

人差し指がもっとも長いタイプが「ラウンド型」です。このタイプの人には、シューズの中で人差し指が曲がって圧迫されないよう、細長く、ある程度、つま先に余裕のある形状のシューズがおすすめです。ただし、幅はある程度フィット感のあるものを選ばないと、タコやウオノメができやすくなるので注意してください。

「スクエア型」

「スクエア型」は、親指から小指まで、すべての指が同じくらいの長さなので着地時に足指全体で体重を支えやすく、ほかと比べて足指への負担が少ないことが特徴です。つま先がフラットな形状のシューズがおすすめです。

以上を目安に、購入時には必ずフィッティングをして、最適な履き心地の一足を見つけてくださいね。

出典:『長生きする歩きかた、早死にする歩きかた
監修:園原健弘(株式会社ラバ・チューブ代表/ウォーキング・ランニング指導者)
ライター:楠田圭子 イラスト : 田中 斉

RECOMMEND