Health & Beauty

美肌力を上げるも下げるも、自分次第! 肌作りは日々の食事から

美しい素肌を保つために、こまめなスキンケアや、肌の状態に合ったコスメを取り入れることは大切。でも、もっと大切なのは、規則正しい生活と、健康的な食生活です。奮発してスキンケアセットを買い揃えても、生活習慣や食事が乱れていては、元も子もありません。
まずは、規則正しくバランスよく、食生活を整えることが美肌作りの第一歩です。そのうえで、コラーゲンの生成に欠かせないビタミンC、肌の代謝を促すビタミンB群、優れた抗酸化力で肌の老化を予防するビタミンA、E、リコピンやアスタキサンチン、イソフラボンなどを補給しましょう。緑黄色野菜や大豆食品、魚介、ナッツをこまめに摂ることで美肌力がアップしますよ!

美肌作りに効果のある4つの食材

トマト
トマトのリコピンは強力な抗酸化力でお肌をアンチエイジング。コラーゲンの生成、抗ストレス作用のあるビタミンCも含まれる

きなこ
女性ホルモンに似た働きがあるイソフラボンが肌の弾力をアップ。優れた抗酸化力で肌の酸化を予防し若々しさを保つ効果も期待できる


脂に含まれる赤色色素のアスタキサンチンは、ビタミンEやβカロテンの100~1000倍近くもの抗酸化力があるといわれる

ハトムギ
医薬品としても使われる美肌成分、ヨクイニンを含有。肌代謝を高め、肌荒れやイボの改善に働くとされる。手軽なハトムギ茶も◎

いかがでしたか?
きなこは豆乳と組み合わせて、はちみつなどの甘みを加えてドリンクとして摂取するのがおすすめ。また、鮭やハトムギなどの食材と緑黄色野菜、ナッツ類を組み合わせればより効率的! 料理のバリエーションも広がり、手料理を楽しむ機会が増えれば、食生活も自然と規則正しくなるはずです。ぜひ、いろいろと挑戦してみてください。

 

ライター:藤岡操
出典元:「暮らし上手の健康ごはん/体調別・優秀ごはん30」
監修:今泉久美(料理研究家・栄養士、女性栄養大学栄養クリニック特別講師)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE