Health & Beauty

冷えた体からはもう卒業! ほっこり女子になるたった2つの方法

あなたの体はどんな冷え方?

いきなりですが、今回は冷えを作る暮らし方をチェックすることからスタート!

◆冷え性女子の危ない生態度チェック!
1. すぐに体調を崩しやすい
2. 生活が不規則
3. ストレスが多い
4. 月経や婦人科の問題がある
5. 肩凝り腰痛などが慢性化している
6. ダイエット効果が出にくく、便秘がち
7. あまり眠れない
8. お肌はガサガサ

実は・・・
これら全部、低体温(平均体温が35.0℃台)で考えられる症状なんです!35.0度台の低体温の人は、37.0度あった昔の人に比べて、基礎代謝は10%以上も低下、そして免疫力は30%以上、さらに体内酵素の働きにおいては50%以上も低下しているとか!

そんな低体温女子は、風邪や病気にかかりやすく、太りやすく、疲れやすい!とてもYOLO的美女子とは呼べないんです!すぐに、冷え冷え女子から卒業しないと。今回は日常でできる2つの方法を伝授。

ポッカポカ女性になるたった2つの美トレ

01. 高温反復浴(高温の42~44℃で短時間浸かる事を繰り返す入浴法)

高温反復浴は交感神経を刺激する入浴方法。新陳代謝、脂肪燃焼効果がUPでダイエットにも最適。半身浴に比べて、3倍の効果があるとも言われています。さらに、体内でヒートショックプロテイン(免疫活性化/コラーゲン保護作用/細胞修復作用)が活性化されます。免疫力アップにお肌ケア、そしてアンチエイジングまで。何ともお得な入浴方法です。

・まずコップ1杯の常温の白湯を飲む。
・続いてバスタブに入る前、お湯に慣れるために、心臓から遠い部位から湯がけ。
・入浴⇄休憩を3回くらい繰り返す。

休憩している間に、体を洗ったり、ストレッチをしたりしても効率的。また、体を冷やさない程度、疲れない程度に入浴しながら、常に白湯補給は忘れないこと。目安は出る汗の分だけ。一気に飲まずにちょびちょびと。

ただし、この入浴方法は、心臓負担や体力消費が大きいので、ちょっと怖いなっという人は避けて。02にトライ。

02. 手指・足指だけの高温反復浴

01と同じことを、バケツやタライを使って、手浴や足浴として行います。

 

私達、理学療法士の視点から言えば、この美トレならぬ美入浴をすれば、日々の生活が丸ごと美しくなるための運動(入浴)に変わります。体の冷えは美の天敵だけでなく、生命の天敵。YOLO的美女子は、心も体の豊かに温かくなっていきましょう。ぜひ試してみてくださいね

ライター:町田光明(理学療法士・ヨガ講師・健康運動指導士・介護予防運動指導員。芸能人からトップアスリート、障害者(児)まで全国で指導)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE