YOLO

Health & Beauty

筋肉が少ない?硬い? 冷え性タイプ別エクササイズで撃退!

筋肉のタイプが冷え性タイプ

今回は、いきなりチェックから。あなたはどっちの冷え女?

・あなたの秋はどちら?
A:秋はやっぱり芸術の秋
B:秋はやっぱりスポーツの秋

・運動するならどっち?
A:日向ぼっこ
B:スポーツクラブや大自然を駆け回る

・あなたの体の柔軟性は?
A:グニャグニャです
B:カチカチです

・あなたの冷えはどこから?
A:全身
B:末端

・運動すると…?
A:疲労感
B:筋肉痛

・あなたの性格は?
A:ノンキ
B:カチキ

冷え性女子のお助けマンは筋肉

Aが多かったあなたの冷えの原因は『筋肉量の少なさ』、Bが多かったあなたの冷えの原因は『筋肉の硬さ』と考えられます。実は、どちらも全身の筋肉をしなやかに動かしていくことが大切なのです!

◆誰でも簡単にできる冷え改善 美トレ

美トレその1:階段昇降で筋肉を蘇らせろ!

足の筋肉はとても大きくて、さらにはムクミを予防したり、血行促進する役目も担っています。だから、階段をあったら迷わず階段を使いましょう!でも、疲れるほどするのはNG。筋肉が硬くなる原因になってしまいます。階段が見つからなければ、腕を振って気持ちよく歩きましょう。体が温まることが目的です。

美トレその2:スクワットで全身を引き締める!

スクワットは、運動の中の王様。ありとあらゆる関節を同時に動かすからです。つまり、全身を同時に引き締めることにもなるのです。やり方は簡単。椅子を用意して、その椅子に座って立っての繰り返しをするだけ!回数は限定なし。体が温まってきたらそれでOK!

美トレその3:背面を緩めましょ!

人間は姿勢を保つために背面の筋肉を使っているから、意外と凝りやすいもの。そこで、前屈をして背面を一気に緩めましょう!

1:足幅を腰幅の1.5倍ぐらいに開く
2:手でアキレス腱を持つ
3:息を吐きながら、胸と太モモをくっつけるように上半身を下げていく。ヒザは伸ばしたまま。
4:息を吸いながら、ヒザを緩める。
5:3→4を体が温まるまで繰り返す

*床に座って足を伸ばし、そのままお辞儀でも同じ効果が期待できます。

 

私達、理学療法士の視点から言えば、この美トレをすれば、日々の生活がポカポカ輝くのを感じるでしょう!体の冷えは美の天敵だけでなく、生命の天敵。YOLO的美女子は、心も体も豊かに暖かくなっていきましょ。ぜひ試してみてくださいね

 

ライター:町田光明(理学療法士・ヨガ講師・健康運動指導士・介護予防運動指導員。芸能人からトップアスリート、障害者(児)まで全国で指導)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE